「兄弟でフランス代表はすごい」リュカ&テオの兄弟動画がTikTokで話題!

「兄弟でフランス代表はすごい」リュカ&テオの兄弟動画がTikTokで話題!

リュカ(左)とテオ(右)のエルナンデズ兄弟。10月7日のベルギー戦でついに共演も。(C)Getty Images



 欧州サッカー界でいま最もホットなブラザーと言えば、フランスのエルナンデズ兄弟だ。
 
 1996年生まれの兄リュカ(バイエルン)は、2018年3月にA代表デビュー。直後のロシア・ワールドカップでも左SBの主力として優勝に貢献した、今やレ・ブルーの顔役の1人だ。
 
 一方で1997年生まれの弟テオは、2019年に移籍したミランで左SBとは思えない規格外の攻撃力を武器に大ブレイク。長く声が掛からなかったA代表にも今夏にようやく呼ばれ、9月7日のフィンランド戦で初キャップを刻んだ。
 
 9月の代表ウィークは怪我でリュカが外れていたものの、この10月は初めて揃ってフランス代表に選出された。そこでフランス・サッカー連盟は現地時間10月6日、公式TikTokに2人を登場させて紹介動画をポスト。このムービーは大きな反響を呼び、コメント欄も盛り上がっている。
 
「このブラザーには期待」
「いい動画」
「かわいい」
「兄弟で180超えるとかすごいな」
「兄弟でフランス代表はすごいよな」
「テオとリュカはどっちもディフェンスっていうのがいいよね」
「2人とも左利きなのもいい」
「ついに招集されたテオ。それに値する」
「最強の兄弟」
「早く共演が見たいな」
「2人とも左SBは珍しい」
 
 コメントにあった通りともに主戦場は左SBだが、タイプ的には大きく異なり、より守備的なリュカはCBでもプレー可能。現地時間10月7日のベルギー戦(UEFAネーションリーグ準決勝)では、3−4−3の中でリュカが左CB、テオが左WBでスタメンだと予想する現地メディアもある。
 
 2人にとって長く夢だったフランス代表での共演なるか。要注目だ。
 
構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【動画】リュカ&テオのファニーな動画はこちら!
 

関連記事(外部サイト)