「コロナに2回かかったけど…」アイルランド代表FWがワクチン接種を拒否。その理由とは?

「コロナに2回かかったけど…」アイルランド代表FWがワクチン接種を拒否。その理由とは?

ロビンソンがワクチン接種に関して持論を述べた。(C)Getty Images



 イングランド2部ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンのカラム・ロビンソンが、ワクチン接種に関する持論を展開している。英メディア『SPORT BIBLE』が10月6日に伝えた。

 現在世界中で進められている新型コロナウイルスのワクチン接種。イギリスでも高い接種率が記録されているが、2度の感染を経験している26歳のアイルランド代表FWは、「コロナの予防接種を受けたことがあるか」との問いに、こう答えている。

「2度も感染したことは明らかに迷惑なことだが、僕はワクチンを接種していない。将来的には気が変わって接種したいと思うかもしれないが、今の時点では接種していない」

 拒否している理由については、個人的な選択であるとし、「ただ、やっていないだけだ」と明かしている。

「マネージャーや人々がワクチン接種をさせたがっていることは分かっている。彼らのやり方や考え方としては正しいことだが、誰もが自分のやりたいことを選択できるんだ。僕は人に強制することはしない。それはあなたの選択であり、あなたの身体だ」
【PHOTO】プレミアの21-22シーズン、新ユニホームキットを総ざらい! 南野拓実が着用するリバプールユニに注目!
 
 一方で、先日、リバプールのユルゲン・クロップ監督は、プレミアリーグの選手たちがワクチン接種に消極的であることに不満を露わにした。飲酒運転に対する法律を引き合いに出し、自分を守るためではなく、周りの人を守るためにあると意見を述べている。

「私たちはみんな、ビールを1、2杯飲んで、まだ運転できると思ったが、法律で運転してはいけないことになっているから、やめようという状況になったことがあるだろう。しかし、この法律はビールを2杯飲んで運転しようとした自分を守るためにあるのではなく、酔っている私から他の人々を守るためにあるのであり、我々はそれを法律として受け入れるのだ」

 様々な意見があるが、ワクチン接種を義務付ける動きも見られるなかで、今後の動向が注目される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、エジル、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!

関連記事(外部サイト)