「大いにこの逆境を楽しめ」本田圭佑がサウジ戦黒星で崖っぷちの日本代表戦士たちに“らしいエール”

「大いにこの逆境を楽しめ」本田圭佑がサウジ戦黒星で崖っぷちの日本代表戦士たちに“らしいエール”

現在はリトアニアでプレーする本田。W杯最終予選を戦う森保ジャパンに激励の言葉を贈った。(C)Getty Images



 数多の修羅場をくぐり抜けた男が“らしいエール”を贈った。現在リトアニアのスードゥバでプレーする元日本代表MF、本田圭佑である。
【動画】胸トラップから正確な右足ショット!現地メディアも絶賛した本田圭佑のリトアニア初ゴール!

 現地10月7日に行なわれたワールドカップ・アジア最終予選、日本代表はサウジアラビアとのアウェーマッチに臨み、0−1の敗北を喫した。第3節を終えて早くも2敗目となり、7大会連続の本大会出場に赤ランプが点灯。森保一監督の手腕に対する批判の声が高まっており、火曜日の第4節・オーストラリア戦は勝利以外に許されない情勢だ。

 そんななか、本田が公式ツイッターを更新。シンプルな言い回しで苦境の選手たちにメッセージを発した。

「日本代表の戦士たちよ。
俺からはこの一言だけ伝えたい。
大いにこの逆境を楽しめ」
 
 新天地でさっそく挨拶代わりのゴールを決めるなど、存在を誇示している35歳。今回の国際Aマッチシリーズはカンボジア代表に帯同中で、中立地のカタール・ドーハに足を運んでいるようだ。アジアカップ予選プレーオフで、実質的な監督としてグアムとの2連戦に臨む。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】2021年夏に欧州で新天地を求めたサムライたち

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

関連記事(外部サイト)