「ケガしないでね」古橋亨梧が豪州戦へ意気込み。セルティックファンからは“エール”が続々

「ケガしないでね」古橋亨梧が豪州戦へ意気込み。セルティックファンからは“エール”が続々

古橋の下にはセルティックファンからの応援メッセージが続々と。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)



 10月12日、日本代表はカタール・ワールドカップのアジア最終予選・第4節オーストラリア戦に臨む。選手たちは国内で調整を続けており、明日の大一番に備えているようだ。

 11日、スコットランド1部セルティックに所属する古橋亨梧は、自信のインスタグラムを更新。英語で「明日の準備は万端! やってやろう」と綴り、日本語で「明日の大事な一戦に向けて準備万端!全力を尽くします」と添えている。

【動画】代表戦士がトレーニングで魅せた華麗なパス回しを特集!長友&吉田がムードを変える!

 ここまで1勝2敗と決して負けが許されない一戦だが、3試合を通じて1得点しか奪えていない日本では得点力が求められている。今夏に欧州にわたり、公式戦11試合出場、8得点とゴールを量産している古橋には大きな期待が寄せられている。

【PHOTO】必勝のオーストラリア戦に向けて練習を実施した日本代表!
 
 この投稿には日本人ファンのほか、セルティックのサポーターからもコメントが続々。「もうケガしないでね、キング」「どうか無事で!」と、9月の代表戦で負傷した件を繰り返さないようにという懸念の声が非常に多く寄せられており、「頑張って」「伝説を作れ!」「GET THE KYOGOAL」といったエールも見られた。

 果たして古橋はオーストラリアのゴールをこじ開けることができるか。海外のサポーターも、その活躍に期待している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

関連記事(外部サイト)