【画像】豪州戦、4年前の成功を踏まえれば4-3-3がベスト! 肝になる中盤【アンカー+インサイドハーフ】の組み合わせは?

豪州戦、4年前の成功を踏まえれば4-3-3がベスト! 肝になる中盤【アンカー+インサイドハーフ】の組み合わせは?

4年前の豪州戦でアンカーを務めた長谷部。前回同様の布陣となれば、アンカーには遠藤航が濃厚か。写真:サッカーダイジェスト(長谷部)/金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

この写真の記事を読む