「可愛すぎる」川崎のハロウィン恒例行事でマルシーニョが仮装!「プレースタイルと一緒で結構仕掛けていくのね」

「可愛すぎる」川崎のハロウィン恒例行事でマルシーニョが仮装!「プレースタイルと一緒で結構仕掛けていくのね」

随所でテクニックや突破力を発揮し始めたマルシーニョ。終盤戦にブレイクするか。(C)SOCCER DIGEST



 川崎フロンターレが毎年ハロウィンの時期に実施しているホームゲームイベント「KAWAハロー!ウィンPARTY」が今年も10月に開催されるという。それに先駆け、クラブの公式ツイッターでは選手たちの仮装姿を投稿していくようだ。

 トップバッターとして10月12日に投稿されたのは、今夏に中国の重慶両江競技足球?楽部から加入したFWマルシーニョ。

「今年も仮装を始めましょう。トップバッターは川崎のマルちゃん。笑顔が素敵な小学生です。【プロモ】#frontale #マルシーニョ #2021カワハロ #川崎フロンターレはサッカークラブです」と人気アニメの「ちびまる子ちゃん」を模したブラジル人アタッカーが登場した。

【画像】「可愛い」「足細くて長ーーい」マルシーニョの“まるちゃん”姿
 
 この投稿はファンにも大反響。以下のようなコメントが続々と寄せられている。

「いきなりきたか!」
「唐突に始まったー!今年も楽しみ!」
「加入2ヶ月たらずで早速洗礼にあってるwwwそして笑顔で対応してくれてありがとう」
「マルシーニョはやっぱりまるちゃんでキタ━━━━」
「マルちゃん可愛すぎるんだが……」
「足細くて長ーーい」
「これがJリーグなんだなぁ」
「王者の秘訣」
「マルシーニョも、まさか日本のチャンピオンチームに入団してこんなカッコさせられるとは思わなかったろうなぁwww」
「いつもの奇祭が始まったぞ」
「移籍して間もないのにこれをやらせちゃうフロンターレ凄すぎ」
「プレースタイルと一緒で結構仕掛けていくのね」
「ようこそ川崎フロンターレへ」

 マルシーニョは直近のリーグ戦5試合に出場し、徐々にチームにもフィットしてきた。“恒例行事”を乗り越えた終盤戦では、真価を見せられるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

関連記事(外部サイト)