「これは神セーブ」「良く触った!」豪州戦で日本の大ピンチを救った権田修一のスーパーセーブに賛辞の嵐!

「これは神セーブ」「良く触った!」豪州戦で日本の大ピンチを救った権田修一のスーパーセーブに賛辞の嵐!

ビッグセーブでチームを作った権田。写真:金子拓弥 (サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)



 10月12日、カタール・ワールドカップアジア最終予選の日本代表対オーストラリア代表の一戦が、19時10分キックオフで実施。日本の危機を救った権田修一のスーパーセーブに反響が集まっている。

 田中碧のゴールで日本が先制して迎えた42分、アダム・タガートがトム・ロギッチとパス交換し、ペナルティエリア右から右足で強烈なシュートを放つ。これに反応した権田が左手一本でコースを変えると、ボールは右ポストに直撃し、失点を免れた。

 最大のピンチを防いだ権田のスーパーセーブにSNS上では称賛の声が多く寄せられている。
 
「あぶねーーー」
「良く触った!」
「触ってなかったら完全に入ってた」
「これは神セーブ」
「偉大なる権田」
「権田、やっぱすげぇなぁー」
 
 試合は日本の1点リードで後半へ折り返している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】決定的なピンチに驚異の反応! 守護神・権田のビッグセーブをチェック!

【PHOTO】埼玉スタジアムに駆けつけ、選手を後押しする日本代表サポ―ター!

【PHOTO】W杯アジア最終予選サウジアラビア、オーストラリア戦に臨む日本代表招集メンバーを一挙紹介!
 

関連記事(外部サイト)