「俺はあの人がいちばん好き」内田篤人が“最もお気に入りの選手”を明かす!

「俺はあの人がいちばん好き」内田篤人が“最もお気に入りの選手”を明かす!

番組の中で憧れの選手を明かした内田篤人。DAZN/Suguru Saito



 元日本代表DFの内田篤人氏が、『DAZN』で配信中の冠番組「内田篤人のFOOTBALL TIME」の未公開シーンで、「一番好きな選手」を明かした。DAZNの公式YouTubeで配信されている。

 先日は同番組の中で「一番好きなプレースタイルは酒井高徳。両足を使えて身体強いし、(日本代表の)練習とか紅白戦で、『本当にいいプレーするな』と思っていた」と語ったいた内田氏。「好きな選手」は世界的ストライカーだった。

 ゲスト出演で進行も務めた日向坂46の影山優佳さんから、「内田さんは、凄い選手と言ったら誰をパッと挙げますか?」と問われると、鹿島やシャルケで活躍したSBは「一番好きな選手は“元祖”ロナウドなのよ。俺はあの人がいちばん好き」と返答。元ブラジル代表のエースの名前を挙げた。
【動画】これぞ怪物! 内田篤人が憧れたロナウドのゴラッソ!
 
 フェノーメノ(怪物)と評された点取り屋は、クルゼイロ、PSV、バルサ、インテル、レアル・マドリー、ミラン、コリンチャンスでプレーし、故障に苦しめながらも、ブラジル代表では98試合で62ゴールをマーク。2002年の日韓ワールドカップでは、得点王に輝く活躍で母国を5度目の世界制覇に導いた。

 その時、内田氏は14歳。影山さんに、話題となったロナウドの“大五郎カット”の説明をし、当時を振り返っていた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「この中で会ってみたい選手は?」内田篤人の問いかけに影山優佳さんの回答は?

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

関連記事(外部サイト)