「本当にいい人なんだが…」リバプールに歴史的大敗後のユナイテッド指揮官の“丁寧すぎる”ファンサービスに現地注目

「本当にいい人なんだが…」リバプールに歴史的大敗後のユナイテッド指揮官の“丁寧すぎる”ファンサービスに現地注目

5失点大敗に指揮官の表情もすぐれなかった。(C)Getty Images



 現地時間10月24日に行なわれたプレミアリーグ第9節で、6位のマンチェスター・ユナイテッドは、3位のリバプールとホームで対戦し、0‐5の大敗を喫した。

 これまでに何度も解任論が浮上してきては回避してきたOBのオレ・グンナー・スールシャール監督だが、今度ばかりは現地でもその真実味が増してきているようだ。後任にアントニオ・コンテ氏の名前が挙がるなど、今後の動向が注目されている。

 そんななか、当の指揮官が、リバプール戦後にみせたファンサービスの様子が話題になっている。米スポーツチャンネル『ESPN』が公開した動画では、スールシャール監督がスタジアムを出る前、待ち構えていたファンにサインや写真撮影に応じる様子が収められている。

【動画】表情は固いものの、サインやセルフィ―撮影に応じるなど、丁寧なファンサービスをみせるスールシャールの姿

【動画】ユナイテッドがリバプールに5失点した試合のハイライト
 敗戦後とあってさすがに表情は固いものの、スールシャールは差し出されたユニホームや撮影などに淡々と、かつ丁寧に応じている。サインを求めるファンは、クラブのレジェンドでもある指揮官との交流に興奮している様子だ。

 この姿は現地でも反響を呼んでおり、ファンからは「彼は人柄的には申し分ない。ただ監督に向いていないだけ」「もう察しているのかもしれない。自分がその時期にあることを」「彼がユナイテッドのレジェンドであることは事実で、すごくいい人であることは真実だ」「ユナイテッドファンならサインを求めずにはいられない相手だ。現地にいればわかる」「オンラインで叩く人は多いけれど、実際に目の前にしたら絶対に興奮する」「車を襲撃するバルサファンは見習え」といった声が寄せられている。

 果たしてユナイテッドは決断を下すのか。現地メディアでは、来週月曜日にフロントとスールシャールが会議の場を持つと報じられている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】絶世の美女がずらり! C・ロナウドの“元恋人&パートナー”たちを年代順に一挙公開!

【PHOTO】世界有数のスーパーカーがずらり! C・ロナウドの「愛車コレクション」を一挙公開!

関連記事(外部サイト)