ネイマールは5位、エムバペは10位…欧州5大リーグの「ドリブル成功数ランキング」でトップに立った快足FWは?

ネイマールは5位、エムバペは10位…欧州5大リーグの「ドリブル成功数ランキング」でトップに立った快足FWは?

ネイマール(左)やエムバペ(右)を平均ドリブル数で上回ったのは? (C)Getty Images



 スピードやテクニックを駆使したドリブル突破は、ゴールを奪う機会の創出にもつながる。

 スイスを拠点とするサッカー関連調査機関の『CIES Football Observatory』は11月1日、『InStat』のデータを参考にした世界33リーグにおけるドリブル成功ランキングを発表した。

 今シーズン(10月27日まで。ブラジルのセリエAは2021年シーズン)のドリブル回数が40回を上回る選手が対象。100分あたりのドリブル成功回数をランキング化した。日本のJリーグは対象となっていない。

 トップに立ったのは、ウォルバーハンプトンのアダマ・トラオレだ。100分あたり11.24回のドリブル成功で、成功率は78.9%だ。全体のトップ10で欧州5大リーグの選手はトラオレだけだった。
【動画】「ドリブル成功数ランキング」でトップに立った爆速FWの衝撃ドリブル集

 5大リーグに限定すると、トラオレに続いたのは、ミランのラファエウ・レオン。100分あたり7.10回の成功で、成功率は67.5%。3位はニューカッスルのアラン・サンマクシマンで、100分あたり7.02回の成功率61.0%だ。
 
 上位にランクインしたビッグネームでは、パリ・サンジェルマンのネイマールが100分あたり6.28回成功の成功率60.0%で5位。同僚のキリアン・エムバペが5.33回成功の成功率55.7%で10位、レアル・マドリーのヴィニシウス・ジュニオールが5.26回成功の成功率50.0%で11位だった。

 ヴィニシウスの11位は、5大リーグにおけるラ・リーガの選手で最上位。つまり、5大リーグのトップ10にリーガの選手は含まれていない。リーグ・アンから4選手、セリエAから3選手、プレミアリーグから2選手、ブンデスリーガから1選手がトップ10入りしている。

 欧州5大リーグの平均ドリブル数ランキングのトップ10は以下のとおりだ。

1位 アダマ・トラオレ(ウォルバーハンプトン)
100分あたり11.24回成功/成功率78.9%

2位 ラファエウ・レオン(ミラン)
100分あたり7.10回成功/成功率67.5%

3位 アラン・サンマクシマン(ニューカッスル)
100分あたり7.02回成功/成功率61.0%

4位 カマルディーン・スレマン(レンヌ)
100分あたり6.44回成功/成功率55.6%

5位 ネイマール(パリ・サンジェルマン)
100分あたり6.28回成功/成功率60.0%

6位 アルフォンソ・デイビス(バイエルン)
100分あたり6.14回成功/成功率65.6%

7位 ジェレミー・ボガ(サッスオーロ)
100分あたり5.80回成功/成功率61.1%

8位 ソフィアンヌ・ブファン(アンジェ)
100分あたり5.52回成功/成功率53.8%

9位 ナイタン・ナンデス(カリアリ)
100分あたり5.36回成功/成功率70.0%

10位 キリアン・エムバペ(パリ・サンジェルマン)
100分あたり5.33回成功/成功率55.7%

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、エジル、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!

関連記事(外部サイト)