【CL第4節結果一覧】圧勝で4連勝のバイエルンとユーベが決勝T進出一番乗り! マンUは4戦連発のC・ロナウドが劇的同点弾、大苦戦のバルサは…

【CL第4節結果一覧】圧勝で4連勝のバイエルンとユーベが決勝T進出一番乗り! マンUは4戦連発のC・ロナウドが劇的同点弾、大苦戦のバルサは…

ディバラ(10番)の2発などで4連勝を飾ったユーベ。(C)Getty Images



 現地時間11月2日、チャンピオンズ・リーグ(CL)グループステージ第4節の8試合が(E〜H組)が欧州各地で開催された。第3節とホーム&アウェーを入れ替えての同じカードとなるこの第4節で、早々にラウンド・オブ16に名乗りを上げるチームが現われた。

 ここまで3連勝で、引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まるE組のバイエルンは、ホームで勝点4で2位のベンフィカと対戦した。26分に、コマンのクロスをエースのレバンドフスキがヘッドで合わせて先制すると、その6分後にも縦パスに抜け出たレバンドフスキの折り返しをニャブリがヒールで合わせて追加点を奪取する。

 しかし、38分にセットプレーから1点を返されると、前半アディショナルタイムにハンドで獲得したPKをレバンドフスキが失敗。嫌な雰囲気が流れるも、49分にデイビスがヘッドで落としたボールをザネが鮮やかなボレーで叩き、見事な追加点を挙げる。61分と84分にもレバンドフスキが加点してハットトリックを達成したバイエルンが、78分に1点を返されたものの、5‐2で大勝。グループステージ突破を果たした。

 前節にようやく初白星を挙げた同組のバルセロナは、その時の相手ディナモ・キエフとアウェーで再戦。なかなかゴールを奪えないなか、70分に右サイドからミンゲサが送り込んだクロスにアンス・ファティがボレーで合わせ、貴重な先取点を挙げる。この1点を守り切り、苦戦を強いられながらも、連勝を飾った。
 
 バイエルンと同様に4連勝で16強入りを決めたのが、ゼニトをホームで迎え撃ったユベントスだ。11分にCKのこぼれ球をディバラがボレーで叩き、先制ゴールを奪取。26分に、敵のシュートがボヌッチの頭に当たってオウンゴールとなり同点に追いつかれるが、58分にディバラがPKを決めて勝ち越しに成功する。その後も74分にキエーザ、82分にモラタと攻撃陣が躍動したユーベが、終了間際に1点を返されるも、4−2で快勝を飾っている。

 同じH組の王者チェルシーは、ここまで3連敗のマルメFFを相手に圧倒的にボールを支配するものの、堅守を崩せず、苦戦を強いられる。しかし55分、右サイドを駆け上がったハドソン=オドイ絶妙のクロスをジイェフが流し込み、ようやく先制に成功。追加点は奪えなかったものの、危なげなく1‐0で勝利している。

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

 F組では勝点6で首位のマンチェスター・ユナイテッドが同4で3位のアタランタと敵地で相まみえた。12分にイリチッチの左足のシュートをGKデ・ヘアが止められずリードを許したものの、前半アディショナルタイムにこの男が同点ゴールを奪う。素早いパスワークから、最後はブルーノ・フェルナンデスの落としを、クリスチアーノ・ロナウドが右足でネットを揺らした。ポルトガル代表FWは、これがCLでは4試合連続ゴールとなった。

 58分に縦パスに抜け出たサパタに勝ち越し点を献上するも、後半アディショナルタイム1分、またもC・ロナウドが圧巻のボレーシュートで劇的な同点弾を奪取。何とかドローに持ち込んでいる。

【動画】C・ロナウドの4戦連発!圧巻の2ゴールをチェック
 2日に開催された全8試合の結果は以下の通り。( )内は勝点。

グループE
バイエルン(12)5‐2ベンフィカ(4)
ディナモ・キエフ(1)0‐1バルセロナ(6)

グループF
ビジャレアル(7)2‐0ヤングボーイズ(3)
アタランタ(5)2‐2マンチェスター・ユナイテッド(7)

グループG
ヴォルフスブルク(5)2‐1ザルツブルク(7)
セビージャ(3)1‐2リール(5)

グループH
ユベントス(12)4‐2ゼニト(3)
マルメFF(0)0‐1チェルシー(9)

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、エジル、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!
 

関連記事(外部サイト)