韓国が内容で圧倒してUAEを撃破! ファン・ヒチャンがPKを沈めウノゼロ勝利【W杯最終予選】

韓国が内容で圧倒してUAEを撃破! ファン・ヒチャンがPKを沈めウノゼロ勝利【W杯最終予選】

韓国がPKで決めたファン・ヒチャンのゴールを最後まで守り、UAE1-0で勝利を収めた。 (C)Getty Images



 カタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選附ループA第5節の韓国対UAEが11月11日、韓国・高陽にて日本時間20時キックオフで行なわれ、韓国が1-0の勝利を収めた。

 ここまで2勝2分でグループ2位につける韓国と、3分1敗で4位に位置するUAEが激突した。試合は立ち上がりから韓国が、攻撃陣の連動した動きとリズミカルなパス回しで相手を圧倒。奪われても守備への切り替えが速く、UAEに自由を与えない。

 13分にはチョ・ギュソンがペナルティエリア手前から右足を振り抜くも、シュートは左ポストに直撃。30分には前線に抜け出したソン・フンミンがGKをかわすが、シュートはゴール右に外れる。

 ゲームが動いたのは34分だった。ファン・インボムがペナルティエリア内で倒されPKを獲得。これをキッカーのファン・ヒチャンが冷静にゴール右に沈め、韓国が先制点を奪う。
 
 後半も韓国が球際で勝ち切り、主導権を握る。64分にも速攻からソン・フンミンがGKとの1対1を迎えるも決め切れず。アタッキングサードで繋いで猛攻を仕掛けるも、あと一歩のところで追加点を奪えない展開が続く。

 徐々に攻勢を強めたUAEに危険なシーンを作られたが、柏レイソルに所属するキム・スンギュが好セーブを披露するなど、最後まで無失点に抑えた韓国が勝利。勝点を11として暫定でグループ首位に浮上した。

 次戦は16日にともにアウェーで、韓国はイラクと、UAEはレバノンと対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

関連記事(外部サイト)