ベトナム戦の“予想通り采配”はオマーン戦への良い布石に? 三笘&前田を隠した効果を次戦でうまく活用できるか

ベトナム戦の“予想通り采配”はオマーン戦への良い布石に? 三笘&前田を隠した効果を次戦でうまく活用できるか

森保監督のベトナム戦での采配は、どこを切り取ってもまったく予想通りだった。(C)Getty Images



[カタール・ワールドカップ・アジア最終予選]日本 1-0 ベトナム/11月11日/ミーディン国立競技場

 11月シリーズ2連戦の難易度や位置づけを考えれば、ベトナム戦は予選で、オマーン戦が決勝戦だ。

 森保一監督は「全然簡単な試合ではなかった」と振り返るが、それは比較の問題で、日本代表を指揮する当事者の重圧を思えば全てが大変な試合で、この常套句(じょうとうく)はキルギス戦やモンゴル戦でも使われていた。

 ただし予選は、ノルマ達成の難易度は落ちても、失敗すれば全てを失う。その怖さは東京五輪が如実に証明しており、序盤から瀬戸大也(水泳)、内村航平(体操)ら優勝候補が次々に予選で姿を消していった。日本代表も、もしここまで4戦全敗のベトナムに敗れるようなら、当然オマーン戦を待つまでもなくテコ入れを検討せざるを得ない事態に陥ったはずだ。逆にオマーンは中国に勝ち切れなかった(1-1)ために、次の日本戦で敗れれば致命傷になる状況に追い込まれた。
 
 またサッカーでは歴史的にも、予想が大きく傾く試合ほど危険が潜んでいる。実際、今回の日本代表もアクシデントに見舞われ、全体の半数近い選手たちが移動の際、給油地で足止めを食って現地到着が大幅に遅れた。また極端な慎重居士(しんちょうこじ)の指揮官にとっては、酒井宏樹が故障で使えなかったことも重大な懸念材料だったかもしれない。

 采配はどこを切り取ってもまったく予想通りだった。さすがに森保監督も、今回ばかりは到着が遅れた選手たちのコンディションを考慮し、スタメンの組み換えも浮かべたそうだが「彼らの表情を見て疲れはない」と判断し、右サイドバックの山根視来以外はオーストラリア戦を継承した。

 当然コンディション面で不安があり、中4日でオマーン戦が控えていることもあって交代カードは5枚使い切ったが、その切り方も自身の定石にのっとり、誰もが予想可能なものだった。
 
 ベトナム代表は、パク・ハンソ監督が大きく飛躍させたチームだと言われている。確かにタイなどを抑えて最終予選に勝ち進んだわけで結果は出ているが、現地の選手たちの特質を考えれば、長所を引き出しているとは言い難い。5バックの中央3人は、日本が前線から詰めてこなければ横パスも使うが、基本的には最終ラインに降りてくるアンカーのグエン・トゥアン・アインも含めて、中盤を飛ばしてロングボールを放り込むし、それはGKの選択も同じだ。

 こうしてスピードのある2トップに裏を狙わせる古典的スタイルで、大半は日本にはね返され、前後半を通してペナルティエリアには2度(前半はゼロ)しか侵入できていない。逆に決勝ゴールは、GKのパントキックをはね返されたところから日本の攻撃が始まった。

 それは日本が堅実な試合をできた理由でもある。ただし勝った日本も、ボックス内には20回以上侵入し、セットプレーを含めて30本近いクロスを送りながら、結実したのは先制シーンだけだった。試合後に守田英正が語ったように「4-3-3の特徴は理解」しつつも、それを表現し切れたかと言えば「全然です」と、ピッチ上で戦う選手たちには消化不良感の残る試合となったようだ。
 
 しかし反面、あまりに予想通りの采配は、決勝戦を意味するオマーン戦のためには良い布石となったのかもしれない。ベトナムは伊東純也のスピードにお手上げだったが、こういう相手にはうってつけの三笘薫や前田大然などはベンチに置いたままだった。1ゴールに終わった試合で追加点が課題に挙げられるのは世の常だが、再現性が薄いとはいえ伊東の幻になったスーパーゴールは、滅多にオフサイドで取り消される類のものではなく、2-0になっていればだいぶ印象も変わった。

 次のオマーン戦は相手にとっても決勝戦同等で、負ければ終戦に繋がる剣が峰の試合になる。森保監督は、相手に情報が薄い三笘や前田を隠したままで「予選」を通過できたわけだが、それは「決勝戦」で上手く活用してこそ意味が出てくる。

 指揮官にとってもオマーン戦は短期的には「決勝戦」だが、最終予選全体を俯瞰(ふかん)すれば超えなければ次がない「予選」である。

文●加部 究(スポーツライター)

【W杯アジア最終予選PHOTO】ベトナム0-1日本|速攻から伊東純也が決勝点!敵地で勝利し、勝点を9に伸ばす!

【PHOTO】W杯アジア最終予選ベトナム、オマーン戦に臨む日本代表招集メンバーを一挙紹介!

【PHOTO】海外組も本格合流し、ついに今夜対戦!ベトナム戦前日練習に励む日本代表!
 

関連記事(外部サイト)