「かわいい笑」オランダ代表が2大会ぶりW杯出場決定! 歓喜のロッカールーム動画が大反響

「かわいい笑」オランダ代表が2大会ぶりW杯出場決定! 歓喜のロッカールーム動画が大反響

最終節でW杯への切符を掴んだオランダ代表。(C)Getty Images



 現地時間11月16日、カタール・ワールドカップの欧州予選最終節が各地で行なわれ、グループGのオランダがノルウェーを2-0で下し、2大会ぶりとなる本大会出場を決めた。

 最終節を前に、引き分け以上でグループ首位通過が決まるオランダは、ルイス・ファン・ハール監督が負傷のためベンチ外に。スタンドで指揮官が見守るなか、見事に2得点で勝利を収めた。欧州では、デンマーク、ドイツ、フランス、ベルギー、クロアチア、スペイン、セルビア、スイス、イングランドに続く出場枠を確保した。

 選手たちは試合後、ロッカールームで喜びを爆発させた。その様子をオランダ・サッカー連盟が公式SNSで公開し、大きな反響を呼んでいる。
【動画】オランダ代表のメンバーが歌って踊ってロッカールームで大騒ぎ! カタールW杯出場決定直後の様子
 動画内で主将のフィルジル・ファン・ダイクやフレンキー・デヨングらが文字通り歌いながら踊り、飛び跳ね、2大会ぶりのW杯行きに喜びを爆発させている。

 サポーターからは「やっぱりW杯にはオランダがいないと!」「ようやく戦いの場に帰ることができる」「歓喜!今日のチーム・オレンジは非常にいい調子だ」といった声が寄せられた。また、南米やラテンのノリとも異なるダンスに、ファンからは「とてもかわいい笑」「小さな男の子たちの戯れのようだ」といった反応も見られた。

 試合後、欧州サッカー連盟(UEFA)の公式サイト『UEFA.com』は主将ファン・ダイクのコメントを掲載。「僕らはこのチームを誇りに思っている。ファンのためにも嬉しい。たとえここにいなくても、応援してくれていることは分かってたんだ」とコメントし、ファンに感謝を伝えている。
 
 オランダ代表は2大会ぶりの舞台でどんなあばれぶりを見せるのか。来年のその時を、世界のサッカーファンも楽しみにしていることだろう。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

関連記事(外部サイト)