「オクガワは多才なプレーヤーだ」バイエルン指揮官、2戦連発中の奥川雅也を名指しで警戒!

「オクガワは多才なプレーヤーだ」バイエルン指揮官、2戦連発中の奥川雅也を名指しで警戒!

躍動しているビーレフェルトの奥川。(C)Getty Images



 現地時間11月26日に行なわれるブンデスリーガ第13節を前に、バイエルンの指揮官ユリアン・ナーゲルスマンが前日会見に出席。対戦するビーレフェルトへの印象を語ったようだ。現地メディア『Westfalen Blatt』が伝えた。

 首位を走るバイエルンだが、万全な状態とはいえない。ヨシュア・キミッヒ、マキシム・シュポ=モティングが新型コロナウイルス陽性のために欠場の見込みのほか、マルセル・ザビツァー、ブナ・サールが故障中。コロナ感染から回復したニクラス・ジューレ、ヨシッブ・スタニシッチらも起用は見送られるようだ。

【動画】シュツットガルト、ヴォルフスブルク戦と連続ゴール! 奥川の好調ぶりをチェック
 
 ナーゲルスマンは「セルジュ・ニャブリ、ジャマル・ムシアラ、ミカエル・キュイザンスの起用は問題ない」と語ったうえで、「ビーレフェルトは決して油断のならない相手だ」と述べた。さらに、警戒すべき選手としてFWファビアン・クロス、そして2試合連続ゴール中の奥川雅也の名前を挙げている。

「彼らは昨シーズンよりも明らかに改善して、力強く、つねに敵陣の深いところでプレーしようとする。監督についても良く知っている。フィジカル面でも、プレー面でも成長が著しい。(前節に敗れた)アウクスブルクと似ている部分もある。我々にとって重要な試合になる。クロスはフィジカルも強く、奥川は非常にいいプレーをしている。ボールに対して自信を持ち、多才なプレーヤーだ」

 奥川は今シーズン、第9節のドルトムント戦を除いて全試合でピッチに立ち続けている。バイエルン戦で、その好調ぶりを発揮することができるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】ブンデスリーガの21-22シーズン、新キットに注目! 長谷部誠、鎌田大地、遠藤航らサムライ戦士がドイツで躍動
 

関連記事(外部サイト)