冨安アップ、鎌田ダウンで「推定市場価格・日本人ランキング」の上位に変動! 3倍以上に価値が急騰したのは、古橋でも三笘でもなく…

冨安アップ、鎌田ダウンで「推定市場価格・日本人ランキング」の上位に変動! 3倍以上に価値が急騰したのは、古橋でも三笘でもなく…

日本人選手の「推定市場価格ランク」で上位を占めるのが、(左から)南野、久保、冨安、鎌田だ。 (C)Getty Images



 ドイツの移籍専門サイト『transfermarkt』が12月22、23日に、ブンデスリーガとプレミアリーグでプレーする選手の「推定市場価格」を一斉に更新した。

 これは、選手の能力や実績、年齢、過去の移籍例などを総合的にジャッジして弾き出される評価額で、移籍マーケットにおける“市場価値”を示す指標として定評がある。

 この更新により、「推定市場価格」の日本人選手ランキングの上位にも変動があった。まず、これまで1位だったフランクフルトのMF鎌田大地が2500万ユーロ(約31億2500万円)から2200万ユーロ(約27億5000万円)のダウンでトップから転落。徐々に復調しているとはいえ、夏に移籍が実現しなかった影響もあり、シーズン序盤に精彩を欠いたのが響いたようだ。

 代わりに1位に踊り出たのが、やはりと言うべきか、アーセナルのDF冨安健洋だ。ただ、15試合連続の先発出場(うち13戦がフル出場)で攻守に躍動し、アーセナル浮上の原動力のひとりとなった活躍からすると、2000万ユーロ(約25億円)から2500万ユーロというのは、やや伸び率が低いようにも映る。とはいえ、この調子ならば、まだまだ伸び続けるだろう。

 3位は、リーグ戦では出番の少なさに苦しんでいるものの、カップ戦で結果を残しているリバプールの南野拓実。4位は、2020年7月に日本人史上最高額となる3000万ユーロ(約37億5000万円)をマークしたMF久保建英と、ドイツの名門シュツットガルトでキャプテンを務めるMF遠藤航が並んでいる。

【動画】試合終了間際に劇的な同点弾!南野が最新試合で決めた鮮烈ボレーシュート
 特筆すべきは、その遠藤のチームメイトである伊藤洋輝だ。今夏にジュビロ磐田からシュツットガルトへレンタル移籍したDFは当初、セカンドチームでのプレーが予定されていた。しかし、故障者が相次ぐなかでプレシーズンにアピールし、トップチーム入りを果たすと、瞬く間にレギュラーの座を奪取。いまや、最終ラインに不可欠な存在となった22歳は、90万ユーロ(約1億1000万ユーロ)から、3倍以上の300万ユーロ(約3億7500万円)となり、圏外から一気に13位タイにランクインしている。

 ユニオン・サン=ジロワーズで躍動するMF三笘薫とともに、今後の更新が注目されるのが、セルティックでゴールを量産しているFW古橋亨梧だ。移籍後はまだ更新がないため、200万ユーロ(約2億5000万円)の23位に留まっているが、今後の大幅増は間違いないだろう。

【動画】トラップ、ドリブル、シュート、すべてがハイレベル!久保建英がミニゲームで決めた“ゴラッソ”をチェック!
『transfrmarkt』が算出した最新の推定市場価格「日本人選手トップ30」は以下の通りだ。

 
1位 冨安健洋(アーセナル) 2500万ユーロ(約31億2500万円)
2位 鎌田大地(フランクフルト) 2200万ユーロ(約27億5000万円)
3位 南野拓実(リバプール) 1200万ユーロ(約15億円)
4位 久保建英(マジョルカ) 1000万ユーロ(約12億5000万円)
4位 遠藤 航(シュツットガルト) 1000万ユーロ
6位 伊東純也(ヘンク) 800万ユーロ(約10億円)
7位 堂安 律(PSV) 650万ユーロ(約8億1200万円)
8位 酒井宏樹(浦和) 400万ユーロ(約5億円)
9位 中島翔哉(ポルティモネンセ) 350万ユーロ(約4億3750万円)
9位 板倉 滉(シャルケ) 350万ユーロ
11位 吉田麻也(サンプドリア) 320万ユーロ(約4億円)
11位 奥川雅也(ビーレフェルト) 320万ユーロ
13位 伊藤洋輝(シュツットガルト) 300万ユーロ(約3億7500万円)
13位 三好康児(アントワープ) 300万ユーロ
13位 鈴木優磨(シント=トロイデン) 300万ユーロ
13位 菅原由勢(AZ) 300万ユーロ
13位 守田英正(サンタ・クララ) 300万ユーロ
13位 原口元気(ウニオン・ベルリン) 300万ユーロ
19位 浅野拓磨(ボーフム) 250万ユーロ(約3億1250万円)
19位 橋本拳人(ロストフ) 250万ユーロ
19位 武藤嘉紀(神戸) 250万ユーロ
22位 森岡亮太(シャルルロワ) 220万ユーロ(約2億7500万円)
23位 古橋亨梧(セルティック) 200万ユーロ(約2億5000万円)
24位 仲川輝人(横浜) 190万ユーロ(約2億3750万円)
25位 三笘 薫(ユニオン・サン=ジロワーズ) 180万ユーロ(約2億2500万円)
25位 清武弘嗣(C大阪) 180万ユーロ
25位 昌子 源(G大阪) 180万ユーロ
25位 谷口彰悟(川崎) 180万ユーロ
29位 三竿健斗(鹿島) 160万ユーロ(約2億円)
30位 田中 碧(デュッセルドルフ) 150万ユーロ(約1億8750万円)
30位 オナイウ阿道(トゥールーズ) 150万ユーロ
30位 乾 貴士(C大阪) 150万ユーロ
30位 塩谷 司(広島) 150万ユーロ
30位 小林 悠(川崎) 150万ユーロ
30位 土居聖真(鹿島) 150万ユーロ
※1ユーロ=約125円で換算。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
 

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?