なでしこジャパンがアジアカップに臨む23名を発表!佐々木則夫JFA女子委員長も太鼓判!「期待している」

なでしこジャパンがアジアカップに臨む23名を発表!佐々木則夫JFA女子委員長も太鼓判!「期待している」

JFAが、アジアカップへ臨むなでしこジャパンのメンバーを発表した。写真:金子拓弥 (サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)



 日本サッカー協会は1月7日、今月20日から開幕する「AFC女子アジアカップインド2022」を戦うなでしこジャパンのメンバー23名を発表した。

 熊谷紗希や岩渕真奈、長谷川唯、清水梨紗ら11月の欧州遠征時のメンバーが大半を占めた。その時からの変更は2選手。GKスタンボー華とMF小林里歌子が外れ、GK山下杏也加と、アメリカのエンジェル・シティFCへ移籍したMF遠藤純が招集された。

 佐々木則夫JFA女子委員長は、今回のメンバーをこう評価している。

「先日の欧州遠征でも、無得点に終わったが、コンセプトが共有され、それを披露してくれていた。私が監督をしていた優勝時からみれば、欧米、オーストラリアなど、攻守に渡って、チーム戦術の要素が大幅に上がっている。我々がやっていた頃よりも技術的な要素が伸びてきている。若手には技術力の高い選手が多く、僕も期待している」

 また、なでしこジャパンの池田太監督は、「2023年のワールドカップ出場権を確実に手に入れたい」と翌年の女子ワールドカップ予選を兼ねるアジアカップへの意気込みを語った。

 なお同大会で、日本はグループCに入り、韓国、ベトナム、ミャンマーと対戦。1月21日のミャンマー戦が初戦となる。
 
 アジアカップに臨むなでしこジャパンのメンバーは以下の通り。

GK 
1 池田咲紀子(三菱重工浦和レッズレディース)
18 山下杏也加(INAC神戸レオネッサ)
21 田中桃子(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)

DF
2 清水梨紗(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)
3 南 萌華(三菱重工浦和レッズレディース)
4 熊谷紗希(バイエルン/ドイツ)
5 三宅史織(INAC神戸レオネッサ)
6 宮川麻都(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)
12 乗松瑠華(大宮アルディージャVENTUS)
20 高橋はな(三菱重工浦和レッズレディース)
22 宝田沙織(リンシェーピングFC/スウェーデン)

MF
7 隅田 凜(マイナビ仙台レディース)
8 猶本 光(三菱重工浦和レッズレディース)
13 遠藤 純(エンジェル・シティFC/アメリカ)
14 長谷川唯(ウエストハム/イングランド)
15 長野風花(マイナビ仙台レディース)
16 林穂之香(AIKフットボール/スウェーデン)
17 成宮 唯(INAC神戸レオネッサ)
23 宮澤ひなた(マイナビ仙台レディース)

FW
9 菅澤優衣香(三菱重工浦和レッズレディース)
10 岩渕真奈(アーセナル/イングランド)
11 田中美南(INAC神戸レオネッサ)
19 植木理子(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】清水梨紗、塩越柚歩、仲田歩夢!試合に華を添える注目の”WEリーガー”を厳選!

関連記事(外部サイト)