FC東京所属のFW田川享介、ポルトガル1部サンタ・クララに移籍間近? 現地紙が報じる「明日にはチームに合流」

FC東京所属のFW田川享介、ポルトガル1部サンタ・クララに移籍間近? 現地紙が報じる「明日にはチームに合流」

22歳の田川。海外でのチャレンジとなるか。(C)SOCCER DIGEST



 現地時間1月12日、ポルトガル紙『A BOLA』は、FC東京に所属するFW田川享介が、同国リーグ1部のサンタ・クララと契約間近だと報じた。

 同紙によれば、「22歳のストライカーは現在、サン・ミゲルへ輸送中だ。彼は明日、ポンタ・デルガダに到着し、マリオ・シルバが率いるチームに合流する予定」だという。
 
「この若手ストライカーは、かねてからクラブが注目していた選手のひとり。今回、FC東京との合意には達している。A代表でも1試合に出場した経歴を持つ、期待の若手サッカー選手だ」

 田川は19年にサガン鳥栖からFC東京に移籍。昨夏の東京五輪を前にして、U-24日本代表候補にもなったひとりだ。サンタ・クララには日本代表MF守田英正が在籍しており、移籍が実現すればクラブにとっては2人目の日本人選手となる見込みだ。

 果たしてポルトガルでの挑戦は実現するのか。今後の動向が注目される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、アグエロ、ベンゼマ、イブラ、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!
 

関連記事(外部サイト)