「新しいチャレンジの1つ」森重真人がFC東京の主将に就任! 副主将はディエゴ・オリヴェイラに

「新しいチャレンジの1つ」森重真人がFC東京の主将に就任! 副主将はディエゴ・オリヴェイラに

新シーズンのキャプテンは森重(左)、副キャプテンはD・オリヴェイラ(右)に決まった(写真は21年時)。写真:徳原隆元、サッカーダイジェスト



 FC東京は1月17日、2022シーズンのキャプテン・副キャプテンを発表した。

 クラブによれば、大役は「アルベル監督からの指名」によるもの。主将は森重真人、副主将はディエゴ・オリヴェイラに決まった。

 両者のコメントは以下のとおり。

●キャプテン/森重真人
「新しいチャレンジに向けて、会社としてもチームや自分自身にとっても新しいチャレンジの1つと思って頑張っていきます。前回キャプテンを任されてから時間が経ち、色々な経験を重ね、今回再びキャプテンを任されたことはすごく嬉しいです。FC東京のキャプテンとして相応しい存在になれるよう頑張ります」
 
●副キャプテン/ディエゴ・オリヴェイラ
「キャプテンの1人として選出していただいたことをとても嬉しく思います。FC東京で数年間プレーした上での評価だと思っています。より一層チームに貢献できるように、そしてチームの目標を達成できるように最大限努力していきたいと思います」

 またアルベル監督は自身のツイッターで選出の理由を明らかにしている。

「2人は素晴らしい選手であるのと同時に、素晴らしい人間です。団結した強いチームを作るために必ずや大きく貢献してくれることでしょう。2人がこの重要なポストを引き受けてくれたことを私はとても誇りに思います。今後、更に2人を副キャプテンに任命する予定です」

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】クバ、木本恭生、山下敬大など新戦力が小平に登場!FC東京の2022年初練習を特集
 

関連記事(外部サイト)