「ドリブル緩急エグすぎる」三笘薫の“衝撃3人抜き弾”が大反響!「抜き去り方が美しい、芸術です」

「ドリブル緩急エグすぎる」三笘薫の“衝撃3人抜き弾”が大反響!「抜き去り方が美しい、芸術です」

圧巻のドリブル弾を叩き込んだ三笘。(C)Getty Images



 衝撃の3人抜きシュートが反響を呼んでいる。

 3月24日に開催されたカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選で、日本代表はオーストラリア代表と敵地で対戦。途中出場の三笘薫が決めた2ゴールで2‐0と勝利し、7大会連続の本大会出場を決めた。

 圧巻のゴールが生まれたのは、89分に1点を先制して迎えた後半アディショナルタイム4分だ。左サイドのタッチライン際でボールを受けた三笘は、一瞬動きを止め、マルコ・ティリオが近寄ってきた瞬間に加速。あっさり抜き去ると、中に切れ込んでDF2人をかわしてシュートを放ち、これが名手マシュー・ライアンの手を弾いて、ゴールに吸い込まれた。

【動画】「何回見ても痺れる」ファン絶賛!三笘薫が決めた衝撃の3人抜き弾をチェック
 このドリブル弾にファンも興奮。試合のハイライトを公開したDAZNの公式YouTubeには、次のような声が寄せられた。

「何回見ても三苫の2点目のゴールシーン痺れる」
「2点目、パスに頼らずにドリブルから自分でシュートでしかも決めるところに才能を感じた!」
「日本人じゃないみたいな華麗なドリブル、カッコよすぎる」
「三苫の2ゴール目のドリブル緩急エグすぎる」
「時間稼ぎの雰囲気を見せた後の三苫突破はエグすぎる」
「2点目のドリブルの切れ味が鋭すぎる」
「三笘ドリブルしてる時味方も棒立ちで面白い」
「バルサ時代のメッシを彷彿とさせる」
「三笘神すぎるわ!」
「2点目の抜き方、1歩目の相手を置き去りにした抜き去り方が美しい、芸術です」

 三笘の魅力が凝縮した、驚きの一撃だった。

 構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【W杯アジア最終予選PHOTO】オーストラリア対日本|途中出場の三笘薫が終盤に2発!日本代表7大会連続のW杯出場決定!

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

関連記事(外部サイト)