最新FIFAランキング、最終予選2位突破の日本は23位で変わらず。W杯ドローは第3ポットに

最新FIFAランキング、最終予選2位突破の日本は23位で変わらず。W杯ドローは第3ポットに

最新FIFAランキングが発表。日本は前回と変わらず23位となった。(C)JFA



 FIFA(国際サッカー連盟)は3月31日、最新のFIFAランキングを発表。日本は前回と変わらず23位となった。

 上位グループでは、前回1位のベルギーに代わり、2位だったブラジルがトップに躍り出た。その他、3位フランス、4位アルゼンチン、5位イングランドなどは変わらず、前回12位のメキシコが9位にランクアップした。

 4月1日には、カタール・ワールドカップのグループステージ組み合わせ抽選会が行なわれる。グループステージでの偏りを避けるため、FIFAランキングに基づき、参加国は第1〜4ポットに振り分けられる。

 第1ポットには開催国カタールと、ランキング上位7か国が入り、これらの国は同じグループには同居しない。その次にランキングで上位8か国が第2ポット、その次の8か国が第3ポット、そして第4ポットには、残りの5か国と欧州予選プレーオフ勝者(ウクライナvs.ウェールズ対スコットランドの勝者、6月開催予定)、オーストラリアを含む大陸間プレーオフ(6月開催予定)勝者の2チームが加わった計8か国で構成される。23位の日本は第3ポッドに入る。
 
 3月31日に更新されたFIFAランキングのトップ30と、AFCトップ10は以下の通り。

◆FIFAランキング トップ30
1 ブラジル
2 ベルギー
3 フランス
4 アルゼンチン
5 イングランド
6 イタリア
7 スペイン
8 ポルトガル
9 メキシコ
10 オランダ
11 デンマーク
12 ドイツ
13 ウルグアイ
14 スイス
15 アメリカ
16 クロアチア
17 コロンビア
18 ウェールズ
19 スウェーデン
20 セネガル
21 イラン
22 ペルー
23 日本
24 モロッコ
25 セルビア
26 ポーランド
27 ウクライナ
28 チリ
29 韓国
30 ナイジェリア

◆AFCランキング トップ10
21 イラン
23 日本
29 韓国
42 オーストラリア
49 サウジアラビア
51 カタール
68 UAE
72 イラク
75 オマーン
77 中国

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】埼玉スタジアムに駆けつけた日本代表&ベトナム代表サポーター!

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!
 

関連記事(外部サイト)