代表帰りの久保建英、アギーレ新監督の初陣は2戦連続のベンチスタート。古巣ヘタフェを相手に途中出場でアピールできるか

代表帰りの久保建英、アギーレ新監督の初陣は2戦連続のベンチスタート。古巣ヘタフェを相手に途中出場でアピールできるか

代表活動から戻った久保が古巣のヘタフェ戦に挑む。(C)Getty Images



 久保建英が所属する18位のマジョルカ(勝点26)は、4月2日に開催されるラ・リーガ第30節で、15位のヘタフェ(同29)とのアウェーゲームに挑む。

 マジョルカはインターナショナルウィーク中にルイス・ガルシア・プラサ監督を解任。後任に、かつて日本代表監督も務めたハビエル・アギーレを招聘した。

【動画】「最高やん」「バカかっこいい」とファン興奮!久保とイ・ガンインが絡んだ“激アツ”シーン

 そのメキシコ人指揮官の初陣となるヘタフェ戦に先立ち、スタメン11人が発表され、久保は2試合連続のベンチスタートとなった。日本代表の活動から戻ってきたばかりの20歳は、新監督の下で2回しかトレーニングに参加していないうえ、長旅の疲れも考慮されたのだろう。

 とはいえ、チームは6連敗中で、攻撃で違いを作れる日本代表MFの出番はどこかでやってくるはず。昨シーズンの後半戦にレンタルでプレーした古巣との一戦で、アギーレにアピールできるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「どっちが上司か分からない」堂々とした久保と話し込んだ後、お辞儀をするアギーレ監督

【画像】久保の腹筋に韓国メディアも注目!イ・ガンインが投稿した“浴室2ショット”


関連記事(外部サイト)