日本の優勝は401倍!! 英老舗ブックメーカーのカタールW杯最新オッズに見る「森保ジャパンのリアル評」

日本の優勝は401倍!! 英老舗ブックメーカーのカタールW杯最新オッズに見る「森保ジャパンのリアル評」

英ブックメーカーがW杯オッズを発表。サムライブルーには下馬評を覆す快進撃を期待したい。(C)JFA



 いよいよ出場国の組分けが確定したカタール・ワールドカップ。これを受けて英老舗ブックメーカー『William Hill』社が各種オッズの第1弾を発表した。
【画像】カタールW杯、全8グループの組分けをチェック!

 やはりまず気になるのは「優勝」オッズだろう。こちらは、ブラジルが6.00倍で1番人気。次いでフランスの6.50倍、イングランドの7.00倍、スペインの8.00倍、ドイツの11倍、アルゼンチンの12倍と続く。日本は26番手となる401倍で、韓国と同じ評価を得た。日本と同じグループEに入る可能性があるニュージーランドは1001倍、コスタリカはワーストの1501倍となっている。

 そして各グループリーグをトップで通過する「グループ勝者」のオッズも掲載された。日本が組み込まれたグループEのオッズは以下の通りだ。

スペイン 1.83倍
ドイツ 2.10倍
日本 15倍
ニュージーランドorコスタリカ 34倍

 まさに「2強2弱」の様相を呈しているが、これはあくまで首位通過の賭け率。決勝トーナメント進出の条件は2位以内であり、この3番手予想を覆す快進撃を見せてほしいところだ。ちなみに他のアジア代表であるサウジアラビア、韓国、カタールはいずれもグループ内最低評価。韓国メディアは「日本は死の組に入ってお気の毒に」「我々は最悪を回避した」などと報じていたが、グループHではポルトガル、ウルグアイ、ガーナの後塵を拝する12倍のオッズが付いた。
 

 なお『William Hill』社は、現時点で各グループの第1節のみ勝敗オッズを算出している。日本の初戦となるドイツ戦の数字は以下の通りだ。

【ドイツvs日本/11月23日】
ドイツ勝利 1.35倍
引き分け 5.00倍
日本勝利 8.50倍

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】カカ、ピルロ、アグエロらレジェンドが集結!カタール・ワールドカップ抽選会の厳選ショットを紹介!

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

関連記事(外部サイト)