「私がどこを向いても、キョウゴが目の前に現れた」ポステコグルーが古橋亨梧の“猛アピール”を明かす!それでも大一番でベンチ外にしたワケは?

「私がどこを向いても、キョウゴが目の前に現れた」ポステコグルーが古橋亨梧の“猛アピール”を明かす!それでも大一番でベンチ外にしたワケは?

ポステコグルーがレンジャーズ戦前の古橋(8番)の様子を明かした。(C)Getty Images



 期待された復帰はお預けとなった。だが、次戦こそ、古橋亨梧を見ることができるかもしれない。

 セルティックは4月3日、宿敵レンジャーズを相手に敵地で2-1と逆転勝利した。ライバルとのポイント差を6とし、王座奪還に向けて大きく前進している。

 負傷で長期離脱を余儀なくされてきた古橋は、この一戦で復帰する可能性も報じられていた。だが、アンジェ・ポステコグルー監督は古橋をベンチにも置かなかった。

【動画】地元メディアが公開!ベンチ外の古橋の称賛を浴びた行動
 それでも、指揮官は試合後、9日のセント・ジョンストン戦での古橋起用をほのめかした。セルティック専門サイト『67 HAIL HAIL』によると、ポステコグルー監督は『BBC Sportsound』で「イエス。(セント・ジョンストン戦は)大丈夫だろう」と話している。

「今日も彼はすごく出たがったが、終盤戦で我々にはいくつか大きな試合がある。彼は我々にとってとても大切な選手であり、今日は彼がいなくてもやれると考えた」

 古橋は出場に向けて監督にアピールしていたようだ。指揮官は「彼はすべてにトライした。私がどこを向いても、キョウゴが目の前に現れて、出る準備ができていると私に納得させようとしていた。練習場のどこに行っても彼がいたほどだよ」と明かしている。

「彼は準備ができている。大丈夫だろう。来週は加わるだろうね」

 古橋が離脱してから、セルティックの前線を支えてきたのが、レンジャーズ戦でも先発出場したギオルゴス・ギアクマキスだ。『67 HAIL HAIL』は、「キョウゴとギアクマキスの争いは面白くなるだろう」と報じた。

「キョウゴが今でもファーストチョイスだとみんな認めるところだが、ギアクマキスをベンチに置いておくままとしないことも重要だ」

同メディアは「今後、アンジェはいくつか大きな決断を下さなければならない。セント・ジョンストン戦でキョウゴがすぐ先発出場ことはないと思う。後半に一定時間プレーし、次のレンジャーズ戦に備えるのではないだろうか」との見解を示している。

「だが、彼の復帰は素晴らしいことだ。このタイミングで復帰したのは素晴らしい」

 誰もが待望していた復帰が迫ってきた古橋。再び、シーズン前半戦のような輝きを見ることはできるのか。セント・ジョンストン戦に注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】旗手の左足絶品アシスト&前田のめったに見られない珍ゴール

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

関連記事(外部サイト)