「豪華すぎる」「凄いメンバー」小野伸二が公開した三浦兄弟&小倉隆史とのレジェンド集結4ショットに反響!

「豪華すぎる」「凄いメンバー」小野伸二が公開した三浦兄弟&小倉隆史とのレジェンド集結4ショットに反響!

小野が自身のSNSを更新。レジェンドが集結した貴重なショットを公開した。写真:滝川敏之



 北海道コンサドーレ札幌の小野伸二が4月24日、自身のインスタグラムを更新。日本サッカー界のレジェンドが集結したショットを公開し、反響を集めている。

 小野は1998年に清水商高から浦和に加入し、プロ生活をスタート。その後、フェイエノールト(オランダ)やボーフム(ドイツ)など海外クラブでもキャリアを積み、清水や琉球を経て、昨シーズンから札幌でプレーしている。

 また日本代表としても、ワールドカップに3大会連続で出場(1998年フランス大会、2002年日韓大会、2006年ドイツ大会)するなど、長年にわたり日本サッカー界を牽引してきた。
 
 そんな小野が自身のインスタで、「皆さんいつまでも変わらない。良い刺激を頂きました。ありがとうございました。またOff明けから頑張るぞ」という言葉とともに、貴重な写真を公開した。

 アップしたのは、いずれも元日本代表で、現在はJFLの鈴鹿ポイントゲッターズでプレーする三浦知良とその実兄で鈴鹿を率いる三浦泰年監督、東海社会人サッカーリーグ1部のFC伊勢志摩で理事長兼監督を務める小倉隆史の3人と小野が、肩を組んで笑顔を見せる豪華なショットだ。

 この投稿には、「凄いメンバーが揃いましたね」「豪華すぎる」「時代を作った名選手達」「レジェンドだらけ」「最強のコラボ」など様々なコメントが寄せられている。

 それぞれ所属クラブや立場が変わってもなお、日本サッカー界で活躍し続けるレジェンドたちの写真に、ファンも興奮した様子だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連画像】小野伸二&キングカズら“豪華すぎる”レジェンド集結4ショット!

【小野伸二PHOTO】波瀾万丈のキャリアを厳選フォトで振り返る

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブ”美女チアリーダー”を一挙紹介
 

関連記事(外部サイト)