「ガチ凄い」長谷部&鎌田のフランクフルトがEL制覇! 早朝から日本のファンもヒートアップ「来季CLじゃん!」

「ガチ凄い」長谷部&鎌田のフランクフルトがEL制覇! 早朝から日本のファンもヒートアップ「来季CLじゃん!」

優勝カップを手にする鎌田。決勝もフル出場した。(C)Getty Images



 現地時間5月18日、ヨーロッパリーグ(EL)の決勝が行なわれ、鎌田大地と長谷部誠が所属するフランクフルトがレンジャーズと対戦。1-1で突入したPK戦の末に勝利し、42シーズンぶりの欧州タイトルを獲得した。

 鎌田は先発、長谷部は58分から途中出場し、ともにピッチの上で歓喜の時を迎えた。日本人選手が欧州カップ戦のタイトルを獲得するのは、2001-02シーズンにフェイエノールトの小野伸二が、当時のUEFAカップを制して以来、2度目となる。

 日本では早朝4時キックオフという時間帯にもかかわらず、多くのファンがこの試合を見守っていたようだ。120分間とPK戦を戦い抜いたフランクフルトのに賛辞を贈っている。
【動画】ローデが優勝カップを掲げる歓喜の瞬間! 長谷部、鎌田も笑顔
 

「EL優勝はガチ凄い」
「長谷部は本当に日本の誇り。この大舞台でキャプテンマーク付けてるの凄すぎ」
「こらフランクフルトサポーターは脳みそ溶けるわ」
「フランク来シーズンCLやん!」
「長谷部、鎌田が優勝メンバーって。こんなことある?」
「PKで生きた心地せんかった」
「鎌田めっちゃすごいところに蹴ってたな(笑)。心臓に毛が生えとる」
「長谷部さん来年39歳でCL出るの…?凄すぎん?」
「日本人ふたりが歴史に名前を残した。感動した!」
「鎌田が優勝カップ掲げてるの泣ける」
「こんな気持ちのいい朝はないわ。長谷部、鎌田、フランクフルトおめでとう!」

 また、この快挙に、準々決勝で対戦したバルセロナは公式SNSを通じて、ドイツ語で「セビージャでのタイトル獲得おめでとうございます」と綴っている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

【PHOTO】絶世の美女がずらり! C・ロナウドの“元恋人&パートナー”たちを年代順に一挙公開!
 

関連記事(外部サイト)