「THE理不尽」鹿島・上田綺世の鮮烈ショットに反響!「ボールのもらい方ほんと上手い」

「THE理不尽」鹿島・上田綺世の鮮烈ショットに反響!「ボールのもらい方ほんと上手い」

持ち前の決定力を見せつけた上田。(C)SOCCER DIGEST



 注目のストライカーがこの日も結果を出した。

 鹿島アントラーズは5月18日、ルヴァンカップのグループステージ第6節でガンバ大阪と敵地で対戦。上田綺世の先制弾と土居聖真の2ゴールで3−1の勝利を収めた。

 0−0で迎えた16分、鮮やかなカウンターが決まる。ファン・アラーノのパスに抜け出した上田は、巧みなコントロールから右足を一振り。コースも球威もパーフェクトなショットでゴールネットを揺らした。
 
 試合を中継するスカパーの公式ツイッターがこの得点シーンを公開すると、SNS上では以下のような声が上がった。

「しっかり結果残すんやばすぎ」
「ボールのもらい方ほんと上手い」
「めちゃくちゃ綺麗なカウンター」
「息をするように点を取る」
「アラーノのパスもいいね」
「簡単に決めすぎw」
「綺世〜」
「簡単に見えるけどコースもスピードもえぐいぞ」
「結局上田綺世が点を取る」
「美しい…」
「THE理不尽上田綺世…」

 4日前のJ1第13節・北海道コンサドーレ戦でも今季8点目となるゴールをマークし、リーグでは得点ランクでトップタイの上田。代表での活躍も期待される23歳のFWから今後も目が離せない。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】鹿島アントラーズの歴史を彩った名手たちと歴代ユニホームを厳選ショットで一挙紹介!

【関連動画】「結局上田綺世が点を取る」「息をするように点を取る」鹿島ストライカーの鮮烈ショットに反響!
 

関連記事(外部サイト)