J3相模原の新監督に薩川了洋が2度目の就任「全員がいつも笑顔でいられるように」

J3相模原の新監督に薩川了洋が2度目の就任「全員がいつも笑顔でいられるように」

相模原が薩川新監督の就任を発表。



 J3のSC相模原は5月23日、新監督に薩川了洋氏が就任したことを発表した。

 相模原は昨シーズンのJ2で19位となりJ3へ降格。今季もここまで2勝1分5敗の成績で15位と低迷しており、20日に高木琢也監督を解任していた。

 薩川新監督はこれまでAC長野パルセイロやFC琉球、相模原の監督を歴任。今回2度目の就任となり、クラブの公式HPで以下のようにコメントした。

「ふたたびチャンスをいただきSC相模原の関係者の皆様には大変感謝しております。
サポーター、選手、スタッフ、チームに携わってくださっている方々全員がいつも笑顔でいられるように、努力していきたいと思います。応援宜しくお願いします」
 
●プロフィール●
薩川了洋(さつかわ のりひろ)

生年月日
1972年4月18日(50歳)

出生地
静岡県

選手経歴
全日空サッカークラブ - 横浜フリューゲルス - 柏レイソル

指導経歴
柏レイソル普及部コーチ(2007年)AC長野パルセイロ コーチ(2008年-2009年)AC長野パルセイロ 監督(2010年-2012年)FC琉球 監督(2013年-2015年)SC相模原 監督(2016年)奈良クラブ  監督(2017-2018年)バンディオンセ加古川 監督(2019年)SC相模原ヘッドコーチ(2020-2021.3)SC相模原ユース監督(2021.8-2022.5)

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】サポーターが創り出す圧巻の光景で選手を後押し!Jリーグコレオグラフィー特集!

【PHOTO】コレオ、マスコット、桶!?リモートマッチを彩ったサポーター席を特集!

関連記事(外部サイト)