「もう世界No.1レベル」“プレミア得点王”ソン・フンミンのゴラッソに称賛の嵐!「アジアの誇り」

「もう世界No.1レベル」“プレミア得点王”ソン・フンミンのゴラッソに称賛の嵐!「アジアの誇り」

最終節で圧巻2発のソン・フンミン。(C)Getty Images



 韓国人ストライカーが偉業を達成した。

 現地時間5月22日に開催されたプレミアリーグの最終節で、4位のトッテナムが最下位のノーリッジと対戦。5−0で快勝し、来季のチャンピオンズ・リーグ出場を決めた。

 この試合で際立つパフォーマンスを見せたのが、在籍7年目の韓国代表FWソン・フンミンだ。3−0で迎えた70分に1ゴールをマーク。その5分後、ゴールショーを締めくくるゴラッソを叩き込む。

 セットプレーのこぼれ球をペナ外で拾うと、対峙する相手DF振り切り、迷いなく右足を一閃。強烈なシュートを突き刺した。
【関連動画】韓国代表ソン・フンミンがプレミア得点王に! 今季23点目は豪快ミドル!
 試合を中継するDAZNの公式ツイッターがこの得点シーンを公開すると、以下のような声が上がった。

「アジアの誇り」
「半端ない」
「ゴラッソ」
「鳥肌」
「得点王おめでとう」
「プレミア得点王凄い」
「これ決めて得点王はカッコよすぎ」
「ソン・フンミン本当に凄すぎて言葉が出ない...」
「エグwww」
「もう世界No.1レベル」

 ノーリッジ戦の2得点でゴール数を23に伸ばしたソン・フンミンは、リバプールのモハメド・サラーとともに、得点王に輝く。アジア人初となるゴールデンブーツを受賞した点取り屋は、来季はどんな活躍を見せるか楽しみだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

関連記事(外部サイト)