「フェイエノールトの優勝間違いなし」レジェンド小野伸二、大一番に臨む古巣へ熱きエール!20年前のお宝新聞も公開

「フェイエノールトの優勝間違いなし」レジェンド小野伸二、大一番に臨む古巣へ熱きエール!20年前のお宝新聞も公開

フェイエノールト時代の小野。20年ぶりの欧州タイトル獲得へ挑む古巣を激励した。(C)Getty Images



 チャンピオンズ・リーグ、ヨーロッパリーグ(EL)に次ぐ、第3の欧州カップ戦として、今シーズンから新設されたヨーロッパリーグカンファレンスリーグ(ECL)。その初代王者を決める決勝、フェイエノールト対ローマが現地時間5月25日に開催される。

 フェイエノールトにとっては、小野伸二(現・北海道コンサドーレ札幌)の活躍もあり、UEFAカップ(ELの前身)を制した2001−02シーズン以来の欧州タイトル獲得を懸けた一戦となる。

 栄光から20年。今もなおトップリーグでプレーする42歳の小野は、大一番に臨む古巣に向け、インスタグラムのストーリーでエール。「フェイエノールトはオノに感謝」の見出しが躍る当時の新聞を添え、以下のようにメッセージを送っている。

「20年前のUefa cup予選。Homeでゴールして1―0で勝った時のオランダの新聞。明日はFeyenoordの優勝間違いなし」
 
 その1―0で下した試合とは、フライブルクとの予選ラウンド3回戦、第1レグだ。小野はペナルティエリア内でラストパスを受けると、胸トラップから、倒れ込みながらも右足で冷静に決勝点を叩き込んだ。

 そして敵地での第2レグを2―2で乗り切ったフェイエノールトは、勢いそのままにレンジャーズ、PSV、インテル、ドルトムントを連破し、頂点まで駆け上がっている。

 オランダの名門は、戴冠を待ちわびる先達の想いも背負い、名将ジョゼ・モウリーニョが率いるローマを撃破できるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】1人目のキッカー小野もきっちり成功!PK戦までもつれ込んだ20年前のUEFAカップ準々決勝、PSV戦をプレイバック

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

関連記事(外部サイト)