土壇場に劇的なドラマ! 鳥栖・田代雅也の執念のAT弾にファン興奮「諦めててごめんなさい」

土壇場に劇的なドラマ! 鳥栖・田代雅也の執念のAT弾にファン興奮「諦めててごめんなさい」

田代が土壇場に同点ゴールを挙げ、鳥栖に勝点1をもたらした。写真:滝川敏之



 アディショナルタイムに劇的なドラマが待っていた。

 サガン鳥栖は5月25日、J1リーグ第15節で鹿島アントラーズと対戦。31分に田代雅也、38分に宮代大聖、49分に小泉慶が得点を重ね、3点をリードする。しかしその後、まさかの3失点で追いつかれると、90+4分には染野唯月に勝ち越し弾を決められてしまう。

 だがその3分後、左CKからのゴール前のこぼれ球を田代が頭で押し込み、執念の同点弾。試合はこのまま4−4で終了し、鳥栖が敵地で貴重な勝点1を手にした。
 
 試合を中継したDAZNが公式ツイッターにて、田代のゴール動画を公開すると、最後まで諦めなかった田代やチームに対し、ファンから称賛の声が集まっている。

「素晴らしい!」
「これはすごい」
「漢田代カッコいい」
「鳥栖、こんないいチームあるのか」
「タッシーのガッツが最高だ…」
「諦めててごめんなさい」
「田代さんもうDFWやん」
「あのこぼれ球を頭でいくか!田代らしいね!」

 鳥栖はこれで2試合連続のドロー。次節は29日、ホームでG大阪と対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連動画】「ガッツが最高だ」鳥栖・田代雅也の執念のヘディング弾!
 
【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブ”美女チアリーダー”を一挙紹介!

【PHOTO】サポーターが創り出す圧巻の光景で選手を後押し!Jリーグコレオグラフィー特集!
 

関連記事(外部サイト)