「ロナウドのほうが上と言う人はサッカーを何も知らない」バロンドール3度受賞のレジェンド、メッシ激推しも歴代ベスト3には入れず

「ロナウドのほうが上と言う人はサッカーを何も知らない」バロンドール3度受賞のレジェンド、メッシ激推しも歴代ベスト3には入れず

何かと比較されることが多い、メッシ(左)とC・ロナウド(右)。(C)Getty Images



 リオネル・メッシと、そのライバルであるクリスチアーノ・ロナウドは、一体どちらが優れているのか――。

 答えの出ない永遠のテーマとも言えるが、英紙『Daily Mail』によれば、元オランダ代表FWマルコ・ファン・バステン氏の中では明確な優劣があるようだ。「クリスチアーノは偉大な選手だが、彼がメッシより優れていると言う人は、サッカーのことを何も知らないか、悪意を持って言っている」と、ずばり主張している。

「メッシは唯一無二の存在で、真似することは不可能だ。彼のような選手は50年、100年に1度しか現われない。子どもの頃、彼は“サッカーの天才の壺”にはまったんだ」

【動画】衝撃のしなかやさ!ファン・バステンがアヤックス時代に叩き込んだ、夢のようなゴラッソをプレイバック
 
 ただ、現役時代に3度バロンドールを獲得したファン・バステン氏が挙げるトップ3に、歴代最多7度の同賞受賞を誇るメッシの名は入っていなかった。

「ペレ、(ディエゴ・)マラドーナ、(ヨハン・)クライフが、私にとって歴史上最も偉大な3人だ。子どもの頃、私はクライフのようになりたかった。それに彼は私の友人でもあった。彼が恋しいよ。ペレとマラドーナも素晴らしい選手だったね。メッシも偉大だが、マラドーナはいつもチームの中でより多くの個性を発揮していた。メッシは自分を前面に出して戦いに行くような選手ではない」

 その後に「クリスチアーノ・ロナウド、(ミシェル・)プラティニ、(ジネディーヌ・)ジダンも忘れてはいないよ」と付け加えたスーパーレジェンドは、エゴを押し出すタイプが好みのようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

関連記事(外部サイト)