「斬新なデザイン」パリSGが来季の新ユニを発表!「色合いがステキ」など反響続々!

「斬新なデザイン」パリSGが来季の新ユニを発表!「色合いがステキ」など反響続々!

パリSGが来季の新ユニを公開。様々な意見が飛び交っている。(C)Getty Images



 6月29日にリーグ・アンのパリ・サンジェルマン(パリSG)が、22-23シーズンのホームキットを発表した。

 新ユニは、“パリSGブルー”のシックな紺をベースに、中心部には白の縦ライン、その両端に赤のラインが施されている。また、クラブの公式スポンサーであるカタールの航空会社「Qatar Airways」や米国のアパレルブランド「GOAT」が初めてユニホームに掲載されることとなった。
 
 クラブの公式ツイッターで新ユニの画像が公開されると、SNS上では世界各国で反響があり、さまざまな意見が上がった。

「斬新なデザイン」
「キタァァァ」
「これってかっこいいの?」
「オシャレ」
「今までで一番」
「色合いがステキ」
「選手たちが着れば結局いい」
「いつもと違う雰囲気」
「他のクラブよりかっこいい」

 来シーズン、リーグでは連覇、チャンピオンズ・リーグでは悲願の欧州制覇を目ざすタレント軍団の戦いぶりに注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連画像】「他のクラブよりかっこいい」パリSGの新ユニに反響!「選手たちが着れば結局いい」

関連記事(外部サイト)