「ロナウドを見に行くわけじゃない」韓国代表ソン・フンミンがカタールW杯のGSに言及!「ガーナもウルグアイも…」

「ロナウドを見に行くわけじゃない」韓国代表ソン・フンミンがカタールW杯のGSに言及!「ガーナもウルグアイも…」

ワールドカップについて言及したソン・フンミン。(C)Getty Images



 トッテナムに所属する韓国代表FWソン・フンミンが7月4日、韓国メディアの取材に応じ、カタール・ワールドカップについて語った。スポーツメディア『Sportal Korea』などが伝えている。

 韓国代表はカタールW杯のグループステージで、ウルグアイ、ガーナ、ポルトガルの順に対戦する厳しい組に入った。

 ただ、2021-22シーズンにプレミアリーグの得点王に輝いた絶対エースは、手応えを感じているようだ。3戦目で当たるポルトガル代表のスター、クリスチアーノ・ロナウドとの対戦について問われると、こう回答した。
 
「すべて同じだ。ガーナとウルグアイも大変な相手だから、注意を払っている。ロナウドを見るためにワールドカップ行くわけではない」

 自身3度目の出場となる29歳は「僕たちは最大限力を抜くべきだ。興奮が2倍になるわけじゃない。どうすれば持っているのはすべて出せるかを考えている」と続けている。

 まだ決勝トーナメントで戦ったことがない“アジア最高のアタッカー”は、母国を16強に導かけるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】韓国女子代表が誇るビーナス、イ・ミナの可憐な厳選フォトをチェック!

関連記事(外部サイト)