【画像】“声出し応援”浦和に、野々村チェアマンは「2000万円の罰金を上限とした懲罰を諮る」。改善しなければ無観客や勝点はく奪も

“声出し応援”浦和に、野々村チェアマンは「2000万円の罰金を上限とした懲罰を諮る」。改善しなければ無観客や勝点はく奪も

7月5日に臨時実行委員会が開催。声出し応援について議論され、野々村チェアマンは各クラブに「自浄能力を持ってもらいたい」と訴えた。(C)SOCCER DIGEST

この写真の記事を読む