「バンバン止めちゃって!」鳥栖GK守田達弥の柏移籍にファン注目!大谷秀和も「ジャンボはナイスガイ」と歓迎

「バンバン止めちゃって!」鳥栖GK守田達弥の柏移籍にファン注目!大谷秀和も「ジャンボはナイスガイ」と歓迎

柏が鳥栖のGK守田の獲得を発表した。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)



 柏レイソルは7月21日、サガン鳥栖から守田達弥の期限付き移籍加入で合意に達したことを発表した。

 守田は191センチ・87キロのGK。これまで京都、富山、新潟、松本、鳥栖で活躍してきた。31歳の守護神はクラブの公式HPを通じて、以下のようにコメント。

「このたび、サガン鳥栖から移籍してきました守田達弥です。千葉県出身として柏レイソルでプレーできることを嬉しく思います。チームの勝利に貢献できるように身体を張ってゴールを守ります。よろしくお願いします」

 この一報にクラブの公式ツイッターには「頼みます」「バンバン止めちゃってください!」「これは良い補強だな」「頼れるアニキとして期待しています!!!」といった声が上がった。
 
 さらに、新たにチームメイトになる大谷秀和は「ようこそ。ジャンボはナイスガイです」と反応した。

 柏では先日、韓国人GKキム・スンギュがアル・シャバブ・サウジ(サウジアラビア)に完全移籍。経験豊富な新GK守田にかかる期待は小さくなさそうだ。

 また、守田は鳥栖の公式HPを通じて「なかなかピッチでチームの勝利に貢献することが出来ずに申し訳なかったなと思っています。でも、サガン鳥栖でプレーしたからこそ得られたものも沢山あるので、次に生かしていきます」と新天地での奮起を誓った。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】柏レイソルの歴史を彩った名手たちと歴代ユニホームを厳選ショットで一挙紹介!
 

関連記事(外部サイト)