【E-1選手権】韓国が3−0で香港に快勝!連勝で森保ジャパンとの大一番へ

【E-1選手権】韓国が3−0で香港に快勝!連勝で森保ジャパンとの大一番へ

2得点の活躍をみせたMFカン・ソンジン。写真:塚本凜平(サッカーダイジェスト写真部)



 韓国代表は7月24日、E−1選手権の第2戦で香港代表と対戦し、3−0で快勝を収めた。

 20日に行なわれた初戦の中国戦も3−0で勝利した韓国は、その試合からスタメン全員を入れ替えて挑み、17分にMFカン・ソンジンのミドルシュートで幸先よく先制点をゲット。前半を1点リードで終える。
 その後は攻め込みながらもなかなか追加点が奪えなかったものの、74分に左サイドから抜け出したDFホン・チョルが追加点を挙げ、香港を突き放す。さらに86分、カン・ソンジンが左からのクロスに頭で合わせ、この日2点目を決めて勝負を決めた。

 連勝した韓国は27日、優勝を懸けて日本代表との大一番に臨む。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【日本代表PHOTO】SAMURAI BLUE&なでしこジャパンが合同で集合写真を撮影!両代表の貴重な交流風景を特集

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

関連記事(外部サイト)