「圧倒的にいい補強」神戸がMF小林祐希の加入を発表!6年ぶりのJ復帰に反響「楽しみしかない」

「圧倒的にいい補強」神戸がMF小林祐希の加入を発表!6年ぶりのJ復帰に反響「楽しみしかない」

神戸がKリーグの江原FCから小林の獲得を発表した。(C)SOCCER DIGEST



 7月27日、ヴィッセル神戸はKリーグの江原FCからMF小林祐希が完全移籍で加入することを発表した。背番号は「49」に決まった。

 東京ヴェルディのアカデミー出身の小林は、2011年にトップチームに昇格。12年にジュビロ磐田へレンタル移籍し、翌年に完全移籍。16年には、海外リーグへ初挑戦し、オランダ、カタール、韓国のクラブを渡り歩いた。
 
 6年ぶりにJリーグへの復帰となる小林は、次のようにファンへメッセージを送った。

「皆さんこんにちは。この度、ヴィッセル神戸に加入することになりました。2016年に初めて海外挑戦をしてから、色んな国でサッカーをしてきました。ここ何年かは全くと言っていいほど結果を出せずにいて、苦しい時期が続きました。そんな時に、日本で再出発をするチャンスを与えてくれたヴィッセル神戸に感謝します。チームのために自分が出来ることは全て捧げて闘います。応援、よろしくお願いします」

 加入を発表した神戸の公式ツイッターには、「きたーーー」「ようこそ神戸へ」「活躍期待してます」「好きな選手の1人」「めちゃうれしい」「圧倒的にいい補強」「楽しみしかない」などの声が寄せられている。

 30歳のレフティは、リーグ15位に低迷するチームの救世主となるか。

【PHOTO】チームの歴史が一目でわかる!ヴィッセル神戸の「歴代集合写真」を一挙紹介!

関連記事(外部サイト)