「モナコにはミナミノのような選手が必要」南野拓実にリーグ・アン公式も注目! クラブSDは「加入は大変な恩恵だ」

「モナコにはミナミノのような選手が必要」南野拓実にリーグ・アン公式も注目! クラブSDは「加入は大変な恩恵だ」

6日にリーグ・アン初戦に挑む南野。(C)Getty Images



 リーグ・アンは8月5日、リヨン対アジャクシオの一戦で開幕する。6日には王者パリ・サンジェルマンに加え、モナコも登場。敵地でストラスブールと対戦だ。

 白星発進を目指すモナコで注目されるひとりが、この夏リバプールから加入した日本代表の南野拓実だろう。リーグ・アン公式サイト英語版は4日、ストラスブール戦に向けて南野がデビューを果たす可能性があると伝えた。

「今夏のモナコ攻撃陣の補強は、ミナミノが6月末にリバプールからモナコに移籍。その後ボルシアMGからブレール・エムボロが加わった。両者はPSVとのチャンピオンズ・リーグ予選第1レグでモナコでの公式戦デビューを果たしている」

「大金でオーレリアン・チュアメニがレアル・マドリーに移籍し、セスク・ファブレガスとジャン=ウードゥ・アオルもそれぞれコモ、ストラスブールへと移籍した。だが、モナコは来週の第2レグに向けてラウンド突破への自信を維持している」

【動画】最終ラインの裏に抜け出るも決められず!南野の決定機逸シーン
 また、リーグ・アン公式サイトは、モナコのスポーツディレクターを務めるポール・ミッチェルが、『Sky Sports』で南野獲得について話したことを紹介。同SDによれば、日本代表アタッカーの加入は「大変な恩恵」だと伝えた。

「ミッチェルは『我々はフランスで2番目に若く、欧州でも有数の若いチームだ。タキが来てくれたことで、そこに少し成熟度という要素を加えたかった』と述べている」

「『モナコは欧州でもビッグマッチを戦わなければいけないので、エキサイティングで攻撃的なタキ・ミナミノのような選手を擁しておくべきだ』」

 世界を代表するリバプールで2冠に貢献し、2つの国内カップ戦でチーム得点王となった南野に対する期待は大きい。大事な新天地でのリーグ初戦、南野はインパクトを残し、チームを白星発進に導くことができるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】クラブ公式も「惜しい!」。南野が目いっぱい足を伸ばしてクロスに合わせるも…

 【PHOTO】2022年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

関連記事(外部サイト)