「フェスティバルかと思った」蘭代表MFを迎え入れたローマサポーターの熱狂ぶりが大反響!「本当にすごいな」

「フェスティバルかと思った」蘭代表MFを迎え入れたローマサポーターの熱狂ぶりが大反響!「本当にすごいな」

熱烈な歓迎を受けたヴァイナルドゥム。(C)Getty Images



 オランダ代表MFジョルジニオ・ヴァイナルドゥムは現地時間8月5日、リーグ・アンのパリ・サンジェルマンからのレンタル先となるセリエAのローマに到着した。

 31歳のヴァイナルドゥムは、昨夏にリバプールからパリSGに加入。しかし定位置を確保するには至らず、公式戦21試合出場にとどまっていた。そのため今夏に移籍やレンタルの可能性が囁かれ、最終的には新天地をローマに定めた。現地メディアの報道によれば、ローマが来シーズンのチャンピオンズ・リーグ出場権を得た場合には買取りが義務になるオプションがついているという。

 そのヴァイナルドゥムは、ローマで猛烈な歓迎を受けたようだ。自身のTwitterに、現地に到着した様子の動画を公開。チャンピーノ空港でジェット機を降り立ったプレーヤーを迎え入れたのは、割れるような歓声と、周囲を埋め尽くすほどの人々だった。
【動画】空港に降り立ったヴァイナルドゥムを迎えた轟音のようなチャント! 圧巻の風景をチェック
 思いがけない大歓迎を受けたヴァイナルドゥムは、「本当に僕が必要とされていると実感できて、ファンから愛されていることも分かった。僕の兄には、僕と契約してほしいというローマのファンからのDMが殺到していたんだ。本当に良い気分だ」と綴っている。

 この動画がローマのクラブ公式SNSで公開されると、大きな反響を呼んだ。「フェスティバルの風景かと思った」「ローマのファンはとにかく熱い」「どうやってこれだけ集まったんだ(笑)」「本当にいらっしゃい!歓迎します」「ローマのサポーターは本当にすごいな」「人の詰め込み方がすごい」「これだけ歓迎されたら嬉しいな」といったコメントが寄せられている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】2022年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!

関連記事(外部サイト)