「攻撃の補強は大歓迎」岡崎慎司をSTVV選手が歓迎! 現地紙に明かす「優れたサッカー選手だ」

「攻撃の補強は大歓迎」岡崎慎司をSTVV選手が歓迎! 現地紙に明かす「優れたサッカー選手だ」

新天地が決まらず、STVVの練習に参加している岡崎。 (C)Mutsu FOTOGRAFIA



 現在、所属先のない”フリー”の状態にある岡崎慎司は、ベルギー1部シント=トロイデン(STVV)のトレーニングに参加している。契約を前提するものではなく、あくまでコンディション調整のためと発表されているが、加入への期待を滲ませている選手もいるようだ。

 現地時間8月10日、ベルギー紙『Het Laatste Nieuws』はSTVVに所属するベルギー人DFウォルク・ヤンセンスのコメントを紹介。週末のアンデルレヒト戦に向けて「(開幕から3試合連続ドローで)ずっと負けていないけれど、勝利もない。チーム全員が勝利を望んでいる」と意気込みを伝えている。

 また、トレーニングに参加している岡崎にも言及。「攻撃陣の補強は、正直大歓迎だ」と述べた。
【画像】香川と一緒にランニングも!  岡崎がSTVVのトレーニングに参加している様子をチェック
「日曜日から岡崎が参加していて、ベルント・ホラーバッハ監督も一目置いている。トレーニングでの印象はすごく良いし、スピードのあるプレーができて、ボールのキープ能力も高い。彼と契約するかは分からないし、クラブはすぐにでもオファーを出すかもしれない。彼は36歳だけど、間違いなく今もなお優れたフットボーラーだ」

 現在、日本企業『DMM.com』がオーナーであるSTVVには香川真司、林大地、橋岡大樹、シュミット・ダニエルと4人の日本人選手が所属している。果たして岡崎が5人目となるのか。現地でも注目されている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】香川→橋岡→林の日本人ラインで先制点! 歓喜に沸く姿をチェック

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

【PHOTO】2022年夏に欧州で新天地を求めたサムライたち

関連記事(外部サイト)