「美しい放物線」浦和モーベルグの圧巻FK弾にファン喝采!「ほんとにやばいと思う」

「美しい放物線」浦和モーベルグの圧巻FK弾にファン喝采!「ほんとにやばいと思う」

鮮やかなFK弾を決めたモーベルグ。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)



 見事な一撃を決めた。

 浦和レッズは8月19日、ACLのラウンド16でマレーシアのジョホールと対戦。8分にアレクサンダー・ショルツのPKで先制し、1点リードで迎えた19分、今度はダヴィド・モーベルグだ。

 ペナルティアークから少し離れた位置でのFK。背番号10の左足から繰り出されたボールは、スピード、コースともにパーフェクトな軌道でゴール右隅に突き刺さる。
 
 試合を中継するDAZNの公式ツイッターでゴールシーンが公開されると、「美しい放物線」「これはゴラッソやわ」「上手すぎ」「まさにNo.10」「こりゃすげぇ」「こんなん誰も取れねーよww」「ほんとにやばいと思う」「まるでメッシのよう」など賞賛の声が上がった。

 モーベルグは39分にも得点。試合は浦和の3点リードで推移している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連動画】「誰も取れねーよw」浦和モーベルグの圧巻FK弾に脚光!「これはゴラッソ」
 

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?