岡崎慎司のSTVV加入が正式発表!「自分を監督もクラブも必要としてくれた事が全て」

岡崎慎司のSTVV加入が正式発表!「自分を監督もクラブも必要としてくれた事が全て」

岡崎慎司の新天地STVVに決定

岡崎慎司のSTVV加入が正式発表!「自分を監督もクラブも必要としてくれた事が全て」

新天地がベルギーに定まった岡崎。(C)STVV



 現地時間8月19日、ベルギー1部シント=トロイデン(STVV)は、岡崎慎司の加入を正式に発表した。

 日本企業『DMM.com』がオーナーを務める同クラブには、今シーズンは香川真司、シュミット・ダニエル、林大地、橋岡大樹の4人が所属。いずれもチームの主力として活躍している。そんななか、先週から岡崎慎司もチームに参加。現在フリーの日本人ストライカーは「コンディション調整のため」という目的でトレーニングにのみ参加していた。

 しかし、同クラブは今シーズン得点力に悩んでおり、4試合を終えて成績こそ3分1敗だが、得点は林の2ゴールのみ。攻撃面での補強が課題となっていた。
 
 加入にあたり、岡崎は以下のようにコメント。

「まずこのクラブの一員になれた事を嬉しく思います。練習に参加して、クラブの雰囲気や、スタジアムの雰囲気を感じて一気に好きになりました。近くのホテルやレストランでもシントトロイデンに住んでる人達は優しくて、ファンにも声をかけてもらいました。そんな中で自分を監督もクラブも必要としてくれた事が全てです。年齢で判断される事が多い中で自分を必要とするクラブでプレーできる事は幸せです。クラブやファン、そしてチームメイトの為に自分の全てを尽くしたいと思います!」

 岡崎はすでに労働ビザを取得済。週末に予定されているオーステンデ戦のメンバー入りも可能だ。さっそく香川らとの日本人タッグが見られるのか、期待が高まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】「髪型似合ってます」スッキリした香川と岡崎、林、橋岡、シュミットの5ショット

【PHOTO】セレッソ大阪時代のレアショットや肉体美まで!? 香川真司のキャリア秘蔵写真で一挙公開!

【PHOTO】2022年夏に欧州で新天地を求めたサムライたち

関連記事(外部サイト)