「南野のような選手たちが必要だ」3戦未勝利のリバプール、地元メディアは攻撃陣に不満!今夏の人材流出を嘆く

「南野のような選手たちが必要だ」3戦未勝利のリバプール、地元メディアは攻撃陣に不満!今夏の人材流出を嘆く

今夏に退団した南野(右)とオリギ(左)の穴は予想以上に大きいか。(C)Getty Images



 プレミアリーグ開幕から3試合で2分け1敗――リバプールのシーズンスタートがこれほど苦しいものになると想像した人は少ないかもしれない。

 8月22日、リバプールはリーグ第3節でマンチェスター・ユナイテッドに1-2で敗れた。2点を先行されると、終盤にモハメド・サラーが1点を返すにとどまり、今季初黒星。3試合を消化して白星なしの16位と、まさかの順位に甘んじている。

 リバプール専門メディア『LIVERPOOL.COM』は、ユナイテッド戦を受けてロベルト・フィルミーノのパフォーマンスを批判。その中で、南野拓実らが移籍した攻撃陣の問題に言及した。

 同メディアは「フィルミーノのパフォーマンスは、リバプールがまだ攻撃陣における光を探していることを示した」と報じている。

「この夏アンフィールドを去ったのは、サディオ・マネだけじゃない。ディボック・オリギとタクミ・ミナミノも去った。彼らがスカッドに明白な穴を残し、このシーズンのかなり早い時期にそれがすでに露呈されている」

【画像&動画】「なぜ見ているだけなんだ?」批判を浴びているサンチョのゴール時のファン・ダイクの対応
 さらに、LIVERPOOL.COMは「今シーズンもまた4つの大会すべてに真剣に臨み、昨季を上回ろうとするのであれば、単純にリバプールがディオゴ・ジョッタ、フィルミーノ、ダルウィン・ヌニェスだけに頼ることができないことは事実だ」と続けた。

「そのためには、リバプールにもっと必要だ。一貫してインパクトを残し、必要とされたときにステップアップする、ミナミノやオリギのような選手たちだ」

 周知のように、モナコに移籍した南野も、チャンピオンズ・リーグ予選やリーグ・アンでのパフォーマンスを批判され、厳しいシーズンスタートになっている。リバプールと南野はそれぞれ、この状況を好転させることができるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】「出て行けよ!」失点後にチームメイトがファン・ダイクに激怒!

【PHOTO】世界有数のスーパーカーがずらり! C・ロナウドの「愛車コレクション」を一挙公開!

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?