CL GSの組分けが決定!死の組はバルサ、バイエルン、インテルが同居したC組、鎌田&長谷部vs守田も実現!

CL GSの組分けが決定!死の組はバルサ、バイエルン、インテルが同居したC組、鎌田&長谷部vs守田も実現!

このビッグイヤーを掲げるクラブは? (C)Getty Images



 現地時間8月25日、2022‐23シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)グループステージの組分け抽選会がトルコのイスタンブールで開催された。

 出場32クラブを8グループに分けるドローが行なわれ、グループステージの組分けが決定した。

 死の組は、奇しくも両クラブ間でロベルト・レバンドフスキが籍を移したバイエルンとバルセロナ、さらにインテルが同居したグループCだろう。パリ・サンジェルマンとユベントスが入ったH組も注目だ。

 鎌田大地と長谷部誠が所属するフランクフルトは、守田英正が加入したスポルティングと同じD組。古橋亨梧、前田大然、旗手怜央、井手口陽介の日本人カルテットを擁するセルティックは、王者レアル・マドリーと同じF組となった。
 
 2022‐23シーズンのCLグループステージの組分けは以下の通り。第1節は現地9月6日、7日に開催される。

グループA
アヤックス(オランダ) 
リバプール(イングランド)
ナポリ(イタリア)
レンジャーズ(スコットランド)

グループB
ポルト(ポルトガル)
アトレティコ・マドリー(スペイン)
レバークーゼン(ドイツ)
クラブ・ブルージュ(ベルギー)

グループC
バイエルン(ドイツ)
バルセロナ(スペイン)
インテル(イタリア)
プルゼニ(チェコ)

グループD
フランクフルト(ドイツ)
トッテナム(イングランド)
スポルティング(ポルトガル)
マルセイユ(フランス)

グループE
ミラン(イタリア)
チェルシー(イングランド)
ザルツブルク(オーストリア)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア)

グループF
レアル・マドリー(スペイン)
RBライプツィヒ(ドイツ)
シャフタール(ウクライナ)
セルティック(スコットランド)

グループG
マンチェスター・シティ(イングランド)
セビージャ(スペイン)
ドルトムント(ドイツ)
コペンハーゲン(デンマーク)

グループH
パリ・サンジェルマン(フランス)
ユベントス(イタリア)
ベンフィカ(ポルトガル)
マッカビ・ハイファ(イスラエル)

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】開幕から4戦4発!絶好調の鎌田大地が叩き込んだ鮮烈な直接FK弾をチェック

【PHOTO】2022年夏に欧州で新天地を求めたサムライたち

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?