「正直、ベスト16の確率は高くない」英雄パク・チソン、韓国代表への厳しい見方に母国騒然!「W杯イベントの場で極めて現実的な展望は意外だ」

「正直、ベスト16の確率は高くない」英雄パク・チソン、韓国代表への厳しい見方に母国騒然!「W杯イベントの場で極めて現実的な展望は意外だ」

韓国代表のカタールW杯の成績について見解を示したパク・チソン。(C) Getty Images,



 韓国代表はカタール・ワールドカップのグループステージで、ウルグアイ、ガーナ、ポルトガルと対戦する。ドイツ、コスタリカ、スペインと相まみえる日本ほどではないかもしれないが、いずれも大会の常連国で、厳しいグループに入ったと言えるだろう。

 それでも、昨シーズンのプレミアリーグ得点王に輝いたソン・フンミンらの活躍に期待が高まるなか、厳しい見方を示して反響を呼んだのが、韓国サッカー界の英雄パク・チソン氏だ

 マンチェスター・ユナイテッドなどで活躍し、2002年の日韓W杯ではベスト4躍進に寄与したレジェンドは、W杯のトロフィーツアーのイベントの場でこう発言した。8月25日、現地メディア『スターニュース』が伝えている。

「客観的に戦力を考えると、ベスト16に進む確率は、正直高くない」
 

 ただ、その後に「サッカーボールは丸い」と話し、「2002年も私たちがベスト4に行くとは誰も予想できなかったように、これからどのように準備するのか、どれほど努力するかによって、成績を変えるのは可能だ」と強調している。

 同メディアは「8年ぶりに韓国でワールドカップトロフィーが公開されたイベントの席であり、本格的なワールドカップの始まりを告げる行事だったという点で、パク・チソンの極めて現実的な展望は多少意外だった」と伝え、こう続けている。

「これは伝説となったW杯4強入り(2002年)からグループリーグ脱落(2006年)、そして史上初のアウェー16強(2010年)をすべて経験したレジェンドとして、パウロ・ベント監督に投げ掛けたメッセージでもあった。韓国のW杯の成功と失敗を両方経験した彼は、大会までの準備、特にいまの時期の重要性を誰よりもよく知っているのだ」

 あえて厳しい見解を示した英雄の言葉を、ベント監督や選手たちはどう受け止めただろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】韓国女子代表のヴィーナスが来日!斬新なユニホームをみにまとい躍動するイ・ミナを特集

【関連動画】韓国メディアが日本の中継に怒り! 全北MFがパク・チソンを模倣した「散歩セレブレーション」を浦和戦で披露も途中でカメラが…

【PHOTO】圧巻のコレオグラフィーで選手を後押し!埼玉スタジアムに集結した浦和レッズサポーター!

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?