「警備員も困惑」アーセナルの逆転弾を喜ぶ輪にいるはずのない人物が! ウクライナ代表DFの“出現”に現地サポが大ウケ「なぜいるんだ笑」

「警備員も困惑」アーセナルの逆転弾を喜ぶ輪にいるはずのない人物が! ウクライナ代表DFの“出現”に現地サポが大ウケ「なぜいるんだ笑」

故障でベンチ外になっていたジンチェンコ。(C)Getty Images



 現地時間8月27日、プレミアリーグ第4節が行なわれ、アーセナルがフルアムとホームで対戦。2-1で逆転勝利を収め、4連勝を飾っている。

 この試合では、ここ3試合を左SBで先発していたウクライナ代表DFオレクサンドル・ジンチェンコが左膝を負傷したためベンチ外に。かわりにキーラン・ティアニーが今シーズン初先発を果たしていた。

 試合は後半に動き、56分にフルアムのアレクサンドル・ミトロビッチのシュートで被弾。追いかける立場になったアーセナルは、64分にマーティン・ウーデゴーのゴールで同点にすると、85分にガブリエウ・マガリャンイスが左CKからゴールを奪い、逆転に成功した。

 この逆転の画面でエミレーツスタジアムは歓喜に沸いた。ベンチの選手たちも次々と加わった祝福の輪のなかに、黒いTシャツ姿の男がいた。ジンチェンコだ。
【写真】なぜかそこにいるジンチェンコ! アーセナル公式もビックリした喜びの光景
 25歳のマルチプレーヤーはこの日、ベンチのすぐ後ろの席で試合を観戦していた。そして勝ち越しゴールが決まった瞬間にピッチサイドに飛び出し、仲間たちの歓喜の輪に加わったのである。

 現地メディア『SPORTSBRIEF』によれば、「当初、警備員はこの”黒いTシャツの男性”を乱入者かと思い、困惑した。喜びの輪に加わったジンチェンコの姿を戸惑いながら見守っていた警備員もいたが、やがて”間違い”であることに気づいて引き下がっている」と伝えている。

 ちなみにアーセナル公式Twitterも”乱入者”に注目。歓喜の瞬間を収めた写真を公開し、「ジンチェンコにフォーカス」とコメントを添えて投稿した。すると、4000リツイート、5万「いいね」の大反響となっている。

 現地サポーターからは「彼は見たら消える宇宙人(インベーダー)に違いない」「情熱は間違いなく一流だ」「なんつー男だよ」「ケガしてるのに走るな笑」「ジニー、こういうところが嫌いになれない」「ほんと好きだ」「なぜいるんだ笑」といったコメントが寄せられている。
 
 ちなみ、冨安健洋は89分からクローザーとして途中出場を果たしている。

 アーセナルは次節、31日にアストン・ビラと対戦する。クラブ記録の開幕5連勝に並ぶことができるか、注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】ジャマイカ風ユニを着用した岩渕真奈とアーセナルのスター3選手との豪華4ショット
​​
【PHOTO】2022年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!

【PHOTO】「美人すぎる」「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?