FIFA関連機関が「2000年以降生まれのランキング」を発表! 久保建英が29位、Jリーグからランクインした2人の逸材は?

FIFA関連機関が「2000年以降生まれのランキング」を発表! 久保建英が29位、Jリーグからランクインした2人の逸材は?

2001年生まれのランキングの29位に入った久保。(C)Mutsu FOTOGRAFIA



 国際サッカー連盟(FIFA)の教育研究機関でもある、スイスを拠点とするサッカー関連調査機関の『CIESフットボール・オブザーバトリー』は8月28日、世界の59リーグを対象に、2000年以降に生まれた選手のランキングを発表した。

 ランキングは、試合の平均レベルや過去1年間の公式戦出場時間数、チームメートや対戦相手と比較したピッチ上でのパフォーマンス、CIESのリサーチチームが開発した同じ技術タイプの選手との比較などから算出された、CIESの「インパクトスコア」による。

 2000年~2003年生まれと2004年以降生まれの5つに分けてランキング化されており、トップはヴィニシウス・ジュニオール、ブカヨ・サカ、ヨシュコ・グバルディオル、ジュード・ベリンガム、パブロ・ガビとなった。

 日本人選手では、2001年生まれの久保建英(レアル・ソシエダ)が、同カテゴリーで29位タイにランクイン。また、2003年生まれの中野伸哉(サガン鳥栖)が19位、2004年以降生まれの北野颯太(セレッソ大阪)が32位タイにそれぞれランクインしている。

【動画】「ガチうまい」「視野の広さとサッカーIQの高さがわかる」決勝点を引き出した久保の“隠れたファインプレー”


 それぞれの上位選手は以下のとおり(カッコ内所属クラブの後はインパクトスコア)。

■2000年生まれ
1位:ヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリー/100.0)
2位:サンドロ・トナーリ(ミラン/94.1)
3位:ヴィティーニャ(パリ・サンジェルマン/93.0)
4位:フィル・フォデン(マンチェスター・シティ/92.8)
5位:フェラン・トーレス(バルセロナ/91.8)
5位:オーレリアン・チュアメニ(レアル・マドリー/91.8)

■2001年生まれ
1位:ブカヨ・サカ(アーセナル/92.4)
2位:ユリアン・ティンベル(アヤックス/88.7)
3位:ゴンサロ・イナシオ(スポルティング/88.4)
4位:ロドリゴ(レアル・マドリー/88.1)
5位:エリック・ガルシア(バルセロナ/87.7)

■2002年生まれ
1位:ヨシュコ・グバルディオル(RBライプツィヒ/94.1)
2位:ピエロ・インカピエ(レバークーゼン/86.8)
3位:エドゥアルド・カマビンガ(レアル・マドリー/86.7)
4位:ペドリ(バルセロナ/85.3)
5位:ヌーノ・メンデス(パリ・サンジェルマン/84.5)
5位:ニコ・ゴンサレス(バレンシア/84.5)

■2003年生まれ
1位:ジュード・ベリンガム(ドルトムント/91.5)
2位:ジャマル・ムシアラ(バイエルン/90.2)
3位:ハービー・エリオット(リバプール/77.0)
4位:アルセン・ザハリャン(ディナモ・モスクワ/76.4)
5位:ジノ・インファンティーノ(ロサリオ・セントラル/76.1)

■2004年以降生まれ
1位:パブロ・ガビ(バルセロナ/93.2)
2位:ガブリエル・スロニナ(シカゴ・ファイアー/73.2)
3位:ダニール・フジコフ(ロコモティフ・モスクワ/72.4)
3位:ビクトル・ウーゴ(フラメンゴ/72.4)
5位:アンジェロ・ガブリエウ(サントス/70.1)

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】日本代表が新ユニホームを発表! 久保、南野、岩渕など選手着用ショット!
 
【動画】ワントラップから右足で圧巻のボレーシュート!久保建英が鮮やかに決めた移籍後初ゴールをチェック

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?