「想像以上にヤバすぎた」磐田本拠地のロッカールームが大雨で冠水、衝撃映像に心配の声「プールみたい」

「想像以上にヤバすぎた」磐田本拠地のロッカールームが大雨で冠水、衝撃映像に心配の声「プールみたい」

大雨の影響で内部が浸水した磐田の本拠地ヤマハスタジアム。写真:塚本凜平(サッカーダイジェスト写真部)



 ジュビロ磐田は9月2日、公式ツイッターを更新。大雨の影響で本拠地ヤマハスタジアムが冠水した動画に心配の声が上がっている。

 磐田は「本日、磐田市は1時間に120mmの猛烈な雨に見舞われました。ヤマハスタジアムも浸水の被害を受け、スタッフ総出で水抜きを行いました。突然やってくる災害の恐ろしさ、普段からの備えの大切さを改めて実感いたしました」と綴り、1本の動画を公開した。

 スタジアム内部に外から大量の雨水がなだれ込み、ロッカールームもくるぶし付近まで浸水。総出で水をかき出したクラブスタッフの懸命な対処の甲斐あって、動画の最後にはロッカールームも元の姿を取り戻している。
【関連動画】「本当に怖い」ヤマハスタジアムがくるぶし付近まで浸水。スタッフ総出で対処
 衝撃的な映像にファンからは、心配の声とスタッフの働きを称賛する声が上がった。

「これは大変だ…」
「想像以上にヤバすぎた」
「スタッフのみなさま水抜き作業お疲れ様でした」
「ドレッシングルームが浸水でプールみたい」
「復旧作業お疲れさまです」
「これはえぐい」
「うわ大変」
「映像を観てびっくり」
「スタッフの皆様、誠にありがとうございます」
「本当に怖い」

 そしてクラブは翌3日にふたたびツイッターを更新。「昨日とは打って変わって、サックスブルーの空」との言葉とともに、快晴に恵まれたスタジアムの写真を投稿している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】日本代表が新ユニホームを発表! 久保、南野、岩渕など選手着用ショット!

【PHOTO】どこもかしこもデザイン刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!
 

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?