「美しい」「お手本のような攻撃」流れるようなパス回しで“完璧に崩した”札幌G・シャビエルの追加点に反響!

「美しい」「お手本のような攻撃」流れるようなパス回しで“完璧に崩した”札幌G・シャビエルの追加点に反響!

美しいパスワークからゴール前でしっかりと仕留めたG・シャビエル。札幌の勝利に貢献した。写真:塚本凜平(サッカーダイジェスト写真部)



 北海道コンサドーレ札幌は9月11日、J1第29節でジュビロ磐田と対戦し、4-0の快勝。この試合のガブリエル・シャビエルの移籍後リーグ戦初ゴールとなる追加点に反響が集まっている。

 1-0とリードして迎えた21分、田中駿汰が右サイドからペナルティエリア手前中央にパスを送る。これに反応した興梠慎三が、ワンタッチでペナルティエリア右へスルーパス。抜け出した金子拓郎がゴール前へ折り返すと、走り込んだG・シャビエルが右足で合わせてネットを揺らした。

 試合を中継したDAZNが公式ツイッターで、「流れるような攻撃。完璧に崩した」と題して得点シーンの動画を公開すると、見事なパスワークから生まれたゴールにファンから称賛の声が上がった。
【関連動画】美しいパスワークから最後はG・シャビエルが仕留める! 完璧な崩しで追加点
「いやぁ美しい」
「理想的な崩し」
「綺麗なワンタッチ」
「お手本のような攻撃」
「これぞミシャサッカー!」
「綺麗な攻撃だった」
「惚れ惚れ…」

 札幌はその後、終盤の90分に高嶺朋樹、90+6分に小柏剛が得点を挙げ、4発完勝。今季初の2連勝を飾った。この勢いのまま、白星を積み重ねられるか。次節は18日、アウェーで首位の横浜F・マリノスと対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】日本代表が新ユニホームを発表! 久保、南野、岩渕など選手着用ショット!

【PHOTO】どこもかしこもデザイン刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?